【実録】炙りサバを食べたらアニサキスに寄生された件「5人で食べたのに俺だけアニサキス」「痛いまま36時間すごした」


anisakis2

飲み会で魚介類を食べたところ、アニサキスに寄生されてしまい、激しい腹痛に襲われたので、摘出までの一部始終を皆さんにお伝えしたいと思います。

・夜中に急激に激痛
2018年8月下旬、飲み会で仲間たちと炙りサバを食べました。5切れあったので、5人で1切れずつたべました。そのときは何ともなかったのですが、あとからジワジワとお腹が痛くなり、夜中に急激に激痛が。以前にもアニサキスに寄生された経験があったので「半年ぶり3回目のアニサキスか!?」と思いながらも翌朝に出社しました。

・胃カメラは予約制です
しかしあまりにも腹痛が厳しいので、以前にもアニサキスに寄生された経験があったこともあり、「半年ぶり3回目のアニサキスか!?」と思いつつ、昼過ぎに早退してタクシーで病院へ。しかしそのときは「胃の痛み止め」を出すという診察で終わりました。こんなに痛いのに「胃カメラは予約制です」とのこと(笑)。

仕方ないので病院をあとにし、痛み止めをもらうため家の近くの薬局へ。しかしここでトラブル発生。医者が処方箋を出し忘れており、薬をもらえず(涙)。


anisakis3

・元気に粘膜にくっついています
痛み止めの薬がないので、ずっと痛いまま過ごしました。耐えられないほど激しい痛みが続くので、朝イチで病院に出向き、胃カメラを飲むことに。するといましたアニサキス。元気に粘膜にくっついています。

・炙っても生きていたアニサキス
ガッツリと貼り付いているアニサキスをお医者さんが取ってくれました。取った瞬間はまだ元気に生きていて、ウネウネと動いていました。写真を撮影しましたが、かなり小さいのがわかります。こいつが炙りサバの中にいたわけです。炙っても生きていたわけですね。

・アレルギー反応が痛みの原因
お医者さんによると、アニサキスが胃の粘膜を噛むから痛いのではなく、噛まれることでアレルギー反応を起こし、そのアレルギー反応が痛みの原因なのだそうです。さらに酷くなるとアニサキスアレルギーになり、アニサキスの死骸を食べてしまってもアレルギー反応が発生することがあるそうです。私はそこまで重症ではありませんが、皆さんもお気をつけください。

ちなみに、すぐに胃カメラを飲めなかったので、痛いまま36時間すごしました。地獄でした。過去3回もアニサキスに寄生され続けてきたプロのアニサキサーからのレポートでした。

【続報】
【必見】刺身を食べてアニサキスに寄生されたら思い出して欲しい4つの情報 / 3回も寄生されたプロのアニサキストが語る

anisakis1

もっと詳しく読む: 炙りサバを食べたらアニサキスに寄生された件(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/08/22/anisakis-news/

取材構成: バズプラスニュース編集部

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧