【話題】さくらももこ先生の息子「さくらめろん」に大きな注目 / 後を継いで漫画執筆か「すでにデビュー済み」


chibi-maruko3

人気漫画家として世界中にファンがいる、さくらももこ先生(53歳)。彼女は人気漫画「ちびまる子ちゃん」や「コジコジ」などで絶大な支持を得ている漫画家だが、作品作りという点において、息子である「さくらめろん」にもその才能が引き継がれているようだ。

・すでに作家としてデビュー
さくらもももこ先生には、1994年に誕生した長男さくらめろん氏(24歳)がいる。さくらめろん氏は、すでに作家としてデビューしており、さくらももこ先生との共著「おばけの手」を出版。その才能で多くの人たちを楽しませた。

・22歳の誕生日には朝からケーキを買出し
さくらももこ先生はさくらめろん氏をかなり溺愛していたようで、22歳の誕生日には朝からケーキを買出しに行き、深夜まで騒いで楽しんだ様子を語っていた。また、社会人になる際に母親らしいエールを送るコメントも発表していた。

・作家としてどのような方向へ進むのか
2018年8月現在、さくらめろん氏は目立った活動をしていないようだが、多くの人たちがさくらめろん氏に注目しており、今後、彼が作家としてどのような方向へと進んでいくのか、さまざまな意味で期待が高まっている。

・さくらももこ先生の才能が彼に宿っている
さくらももこ先生の後を継いで漫画執筆するとの未確認情報もあるが、いま現在は、今後どうなるのか不明なままである。少なくとも、さくらももこ先生の才能が彼に宿っているのは間違いない。

もっと詳しく読む: さくらももこ先生の息子「さくらめろん」に大きな注目 / 後を継いで漫画執筆か(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/08/28/chibi-maruko-sakura-momoko-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

漫画の新着記事一覧