【炎上】10代少女誘拐で逮捕のTBS社員がHKT48メンバーと共演していた事が判明 / アニメ「七星のスバル」プロデューサー余卿容疑者


photo2

2018年9月2日に未成年者誘拐で逮捕されたTBS社員の余卿容疑者(30歳)が、人気アイドルグループ「HKT48」メンバー山田麻莉奈と番組で共演していた事が判明。しかも山田麻莉奈は17歳の現役女子高生であり、10代の幼い少女に興味を持つ変質者の余卿容疑者の毒牙にかかっていた可能性があったのだ。

・9月2日まで執拗に連れ回していた
今回の事件は、非常に凶悪かつ卑劣な行為として、多くの人たちから怒りの声があがっている。2018年8月中旬ごろ、余卿容疑者は静岡県在住の10代少女を誘拐し、9月2日まで執拗に連れ回していたのである。警察が9月2日に少女を捕獲したのは札幌市内だったが、誘拐当時は東京都渋谷区の自宅マンションに少女を誘拐し、連れ込んでいた事が判明している。

・山田麻莉奈と複数回共演
余卿容疑者は人気テレビアニメーション「七星のスバル」のプロデューサーとしても活躍している人物で、アニメ関連番組に顔を出して出演し、Twitterにも顔写真が掲載されている。そして番組内で「七星のスバル」アンバサダーとして出演していた人気アイドルグループ「HKT48」メンバー山田麻莉奈と複数回共演していたことも判明し、物議をかもしているのである。


photo1

・犯罪予備軍と「HKT48」メンバーが共演
余卿容疑者と山田麻莉奈の共演は、10代少女が余卿容疑者に誘拐される直前の7月下旬まで続いており、まさに未成年者を虎視眈々と狙う犯罪予備軍と「HKT48」メンバーが共演していたことになる。いや、犯罪予備軍ではなく実際に犯罪に手を染めていた可能性も否めない。

・単なる逮捕だけでは済まされない
余卿容疑者はTBSテレビにとってネガティヴなイメージがつく最悪の犯罪を引き起こしただけでなく、人気アニメが打ち切りになる可能性まで浮上しており、単なる逮捕だけでは済まされない、取り返しがつかない状況となっている。

もっと詳しく読む: 10代少女誘拐で逮捕されたTBS社員がHKT48メンバーと共演していた事が判明 / アニメ「七星のスバル」プロデューサー(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/09/02/hkt48-yukai-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧