【話題】バナナマン日村の16歳淫行事件の真相判明 / 日村が犯行認める「未成年に酒を飲ませて行為」


himura-bananaman

お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀(46歳)が未成年である16歳少女と淫行したことが判明した件で、バナナマン日村自身が16歳少女と淫行したことを認めたことが判明し、さらに詳細な状況も判明した。

・16歳と知りながら少女と大人の関係
報道によると、バナナマン日村は約16年前に当時16歳の少女だったKさん(30代女性)とメールで知り合い、当初は「21歳です」と偽っていたものの、のちに16歳であることを告白。しかしバナナマン日村は16歳と知りながら少女と大人の関係を持ち続けたという。

・バナナマン日村も淫行の事実を認めている
この淫行情報は2018年9月21日に発売された人気雑誌「フライデー」で報じられ、インターネット上で拡散して物議を醸しているもので、バナナマン日村も「記憶にない」としながらも淫行の事実を認めていることから、今後、番組の放送中止やバナナマン日村自身の芸能活動休止など、大きな騒動になることは間違いない。

・子どもを毒牙にかけたバナナマン日村
さらに極悪なのは、バナナマン日村が少女に対して飲酒をさせていたことである。本来ならば大人が守るべき存在の子どもに対して淫行をし、さらに飲酒までさせた凶悪事件。たとえバナナマン日村の人柄が素晴らしい人物で、芸能界の好感度が良かったとしても、それはまた別の話。子どもを毒牙にかけたバナナマン日村に怒りの声が出ている。

・多数の大物がの淫行やセクハラが問題視
バナナマン日村の淫行事件は16年前の出来事であり、時効のため刑事事件として立件することはできないが、現代社会において過去の淫行やセクハラが問題視され、失脚する大物が多数いるなか、バナナマン日村も同様の「社会的制裁」が与えられると言われている。

また、バナナマン日村は2018年4月7日に元NHKアナウンサーの美人女子アナ神田愛花(38歳)と結婚しており、このタイミングでのスキャンダル暴露は離婚に直結するため、神田愛花に対して同情の声が上がっている。

もっと詳しく読む: バナナマン日村の16歳淫行事件の真相判明 / 日村は犯行認める(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/09/21/bananaman-himura-end-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧