【朗報】アニメ「けものフレンズ」プロデューサー福原慶匡 / 新作「おとなの防具屋さん」で音楽プロデューサー就任


otona-no-bougu

アニメ「けものフレンズ」シーズン1のアニメプロデューサーとして活躍し、作品を成功へと導いた福原慶匡さん(38歳)が、新作アニメ「おとなの防具屋さん」で音楽プロデューサーに就任したことが判明し、全国のファンから歓喜の声が上がっている。

・興奮するなというほうが無理
一部のファンの間では「福原さんとたつき監督がいなければ「けもフレ」は成功しなかった」と言われているほど、福原慶匡さんはジーニアスな存在。そんな彼が新作アニメの音楽プロデューサーに就任したのだから、興奮するなというほうが無理である。

・色っぽいファンタジー作品!?
新作アニメ「おとなの防具屋さん」は、斐宮ふみ先生が描くユニークで色っぽいファンタジー作品。我々がイメージする防具とは「ちょっと違う防具」を販売している防具屋が舞台。青年が店を訪れ、衝撃的なシーンを目にするところから話が始まる。

・山元隼一さんが監督として就任
どのような作品に仕上がるのか今から楽しみだが、絶大な支持を得て大ヒットした「君の名は。」の山元隼一さんが監督として就任しており、見る前から成功が約束された作品(!?)となっている。

・アニメの覇権を握る作品になるかも
漫画のファンだけでなく福原慶匡さんのファンも注目する「おとなの防具屋さん」。もしかすると、同シーズンのアニメの覇権を握る作品になるかもしれない。

chara-ririetta

もっと詳しく読む: アニメ「けものフレンズ」プロデューサー福原慶匡 / 新作「おとなの防具屋さん」で音楽プロデューサー就任(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/09/26/otona-armor-store-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

アニメの新着記事一覧