【炎上】ひき逃げした瞬間の吉澤ひとみ被告の声がドライブレコーダーに録音 / 86キロで突っ込み「ヤバイ」とつぶやき逃走


hitomi-yoshizawa

飲酒運転基準値4倍のアルコール濃度のまま飲酒運転し、86キロの猛スピードで人間に突っ込み、2人をひき逃げして緊急逮捕された吉澤ひとみ被告(33歳)。人を死なせていた可能性もあるひき逃げ事件なだけに世間から怒りの声が噴出しているが、ここにきて新たな情報が入ってきた。

・ドライブレコーダーに録音されていた声
ひき逃げした瞬間、吉澤ひとみ被告が「ヤバイ」とつぶやき、そのまま逃走していたことが判明したのである。これは吉澤ひとみ被告の自動車に搭載されていたドライブレコーダーに録音されていた声で、同乗者はいないことから、声を発したのは吉澤ひとみ被告ということになる。

・すべてを無視して逃走
吉澤ひとみ被告は人を2人もひいたことに対して「ヤバイ」と感じながらも、86キロの猛スピードでひいた歩行者を助けることなくその場を立ち去った。そして追いかけてきた目撃者が自動車から降りるよう指示したが、それも無視して逃走した。


yoshizawa-hitomi

・早くその場から逃走して罪を逃れようとした!?
本来ならば「ヤバイ」と感じた時点で助けなければならないが、86キロの猛スピードで歩行者に突っ込んだわけで、早くその場から逃走して罪を逃れようと思った可能性がある。

・吉澤ひとみ被告は300万円を支払って保釈
ドライブレコーダーに録音されていた声はほかにもあるらしく、今後、そのデータがインターネット上で公開される可能性もある。吉澤ひとみ被告は300万円を支払って保釈されたが、今後、さらなる追及が彼女を待っているのは間違いない。

もっと詳しく読む: ひき逃げした瞬間の吉澤ひとみ被告の声がドライブレコーダーに録音 / 86キロで突っ込み「ヤバイ」とつぶやき逃走(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/09/27/yabai-yoshizawa-hitomi-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧