【非常事態】岡山県の河川が大規模な氾濫 / 国道や家屋に流れ込み高梁川あたり15.5キロ通行止め


image1

台風24号の影響により、大規模な氾濫が発生していることが判明し、日本各地で非常事態となっている。特に岡山県で発生した河川の氾濫のダメージは甚大で、大々的に報じられている。

・高梁川から膨大な量の水
非常事態となっているのは、岡山県総社市種井の国道180号線付近。高梁川から膨大な量の水が国道や家屋に流れ込んでおり、河川が氾濫していることが判明している。

・立ち入り禁止区域が増える可能性
あまりにも危険な状態として15.5キロを通行止めにしているが、その被害は広がりつつあるようで、通行止めや立ち入り禁止区域が増える可能性も出ている。

・命を第一に考えて行動
避難勧告が出ている場合は速やかに移動し、それ以外の人たちは外出をせずテレビやラジオやインターネットから情報を集め、命を第一に考えて行動しよう。

・避難が必要であれば指示を
また、浸水被害が発生した人たちは警察や消防に連絡し、いまの状況を伝え、避難が必要であれば指示をもらおう。

もっと詳しく読む: 岡山県の河川が大規模な氾濫 / 国道や家屋に流れ込み15.5キロ通行止め(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/09/30/okayama-taifu-hanran-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧