【話題】吉野家の「牛どて煮丼」が旨味濃厚すぎて全米が泣く勢い / 白飯がウマくなる最強の具


yoshinoya-dote3

吉野家が店舗限定で期間限定販売している「牛どて煮丼」が好評だ。旨味たっぷりの牛肉に、濃厚な甘味とコクのある汁が浸透したこんにゃく、そして刻みネギと生卵が見事な協演を果たした、まさにシンクロ率最上級の大合奏ともいえる新料理である。

・味噌自身が白飯の美味しさを増幅
薄く、そして小さくカットされたこんにゃくは、濃厚な味噌味の汁をたっぷりとまとい、深みのある旨味に拍車をかける。こんにゃくと牛肉のおいしさを昇華させつつ、味噌自身が白飯の美味しさを増幅させる大黒柱となっているのだ。

・ガッツリと白飯が食いたくなるその魅力
こんにゃくも牛肉も主役だが、味噌も並んで主役級。ガッツリと白飯が食いたくなるその魅力は、「ご飯が何杯でも食べられるオカズ」として君臨している生姜焼きにも負けない。

yoshinoya-dote2
yoshinoya-dote1
yoshinoya-dote8
yoshinoya-dote

・濃厚な美味しさを思う存分堪能
それゆえ、可能ならば牛どて煮丼はごはん大盛りで注文してほしい。濃厚な美味しさを思う存分堪能できるはずだ。生卵がセットとして付いてくるので卵黄をかけて食べることを推奨したいが、まずはそのまま食べて味噌味と白米の相性の良さを知るのも良い。

・食べずして吉野家マスターにはなれない!?
これりは人の好みにもよるが、牛丼の定番トッピングともいえる紅生姜は、まず一口食べてから、入れるかどうか考えたほうが良い。そもそも濃厚なテイストをしているので、刺激的な紅生姜を投入することで「よりパワフルな味」になるからだ。とにかく美味しい牛どて煮丼、これを食べずして吉野家マスターにはなれない!?

もっと詳しく読む: 吉野家の「牛どて煮丼」が旨味濃厚すぎて全米が泣く勢い / 白飯がウマくなる最強の具(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/10/01/yoshinoya-gyudetenidon-news/

写真: HK / 執筆: 記者

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧