【話題】チコちゃんは昔は違う顔だった事が判明 / NHK技術で進化「ボーッと生きてんじゃねえよ!」


chikochan-nhk1

NHK総合テレビの人気番組「チコちゃんに叱られる!」のチコちゃんが、実は現在と違う顔をしていた事が判明し、物議を醸している。

・顔の部分にCGを合成させて表情作り
チコちゃんは着ぐるみとCG合成によって作られた愛らしいキャラクターで、スタジオで着ぐるみを着用したまま撮影し、あとから顔の部分にCGを合成させて表情を作っている。

・2018年からレギュラー番組
そんなチコちゃんは2017年3月、8月、12月にテストバージョンを放送。そして2018年からレギュラー番組として放送されるようになり、今の人気を獲得した。


chikochan-nhk

・ユニークな妖怪のような顔
しかし、2017年3月に放送されたテストバージョンでは、チコちゃんの顔が今と違っていたのをご存じだろうか。実は現在よりも面長で、ユニークな妖怪(!?)のような顔をしていたのである。

・もう見ることは不可能
なぜかテストバージョンは再放送されておらず、今後も再放送の予定がないことから、この「妖怪みたいなチコちゃん」を見ることは不可能となっている。皆さんは、過去と現在のチコちゃん、どちらが好きだろうか。

もっと詳しく読む: チコちゃんは昔は違う顔をしていたことが判明 / NHKの技術によって進化(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/10/10/chikochan-shikarareru-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧