【緊急速報】シリア拉致の安田純平氏が帰国 / トルコ航空で成田空港に着陸


yasuda-junpei-kikoku8

2015年にシリアで拉致され、2018年10月23日にトルコ政府によって確保。その後日本政府職員に引き渡され、トルコ航空の飛行機「TK52」でイスタンブール経由で日本と向かっていた安田純平氏(44歳)が、無事に成田空港に到着したことが判明した。

・当初の予定より1時間ほど早く到着
安田純平氏はトルコの地方都市アンタキヤの政府施設に滞在後、すみやかに首都イスタンブールに移動し、スムーズに本人確認を済ませたのち、日本へと向かった。飛行機は当初の予定より1時間ほど早く成田空港に到着したようである。

・妻のMyu氏が記者会見
安田純平氏は成田空港に到着後、他の乗客とは違うルートで入国手続きを済ませたという。すぐさま安田純平氏による記者会見が開かれると思われていたが、健康と言われているものの「健康状態の詳細」が不明なため、妻のMyu氏が記者会見を行う。

yasuda-junpei-kikoku
yasuda-junpei-kikoku1
yasuda-junpei-air2

・多くの疑問について追及されていく
安田純平氏に関しては様々な謎があると言われており、彼自身が「私は韓国人のウマルです」「せっせと取材の邪魔をする安倍政権」などと発言していた事があることから、今後、多くの疑問について追及されていくことになりそうだ。

ちなみに、安田純平さんはトルコ航空の機内食で和食は選ばなかったという。その理由として「和食は日本で食べたい」と話したそうである。

【続報】
【話題】帰国したシリア拉致の安田純平氏 / 機内食で和食を食べなかった理由判明「モリモリ食べて元気!」

yasuda-junpei-air3

もっと詳しく読む: シリア拉致の安田純平氏が帰国 / トルコ航空で成田空港に着陸(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/10/25/yasida-junpei-kikoku-narita-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧