【悲報】グアテマラ日本人女性殺害事件 / 木本結梨香さんネットに最後の書き込み「生きてるわ」


kimoto2

木本結梨香さん(26歳)が中央アメリカ大陸グアテマラで殺害され、同居する友人が重傷を負わされた殺傷事件で新たな事実が判明した。木本結梨香さんは以前からインターネット上に書き込みをしており、彼女の最後の書き込みが判明したのである。

・友人のひとりから「生きてた!!!」
木本結梨香さんはインターネットコミュニケーションサービス「Facebook」(フェイスブック)をしていた。しかし彼女は海外へ渡航する機会が多いうえにFacebookの更新頻度が少なく、友人が心配。2018年8月6日に6か月ぶりにFacebookを更新した際は、友人のひとりから「生きてた!!!」と声をかけられ、「生きとるわっ!!!」と返答。それが彼女の最後の書き込みとなった。

・宗教団体の布教活動をしていた
木本結梨香さんは同居人であるモロサワチエさん(28歳)とグアテマラで同居生活をし、宗教団体の布教活動をしていたと言われている。しかし彼女たちが住むグアテマラの奥地は治安が不安定だと言われており、日本人女性2人での生活は非常に危険だった可能性もある。

kimoto4


photo1
kimoto1
kimoto2
kimoto3

・強盗ではなく暴行目的だった可能性
また、地域住民の男性グループが木本結梨香さんに対して暴行をしようとしたことが何度かあり、近所の現地人女性が男性グループを非難するというトラブルもあったという。よって、今回の犯行は強盗ではなく暴行目的だった可能性があるともいわれている。

・殺傷事件により海外渡航を不安に感じる女性
このあたりは治安が不安定な地域ではあるが、人の命を奪う行為は決して許されない凶悪犯罪だ。今回の殺傷事件により海外渡航を不安に感じる女性も多くいるようで、インターネット上では不安の声が多く書き込みされている。

もっと詳しく読む: グアテマラ日本人女性殺害事件 / 木本結梨香さんネットに最後の書き込み「生きてるわ」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/06/guatemala-kimoto-yurika-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧