【話題】世界遺産・二条城がアート空間に / フォトジェニックな花のイマーシブイベント「FLOWERS BY NAKED」開催中


kyoto0

日本が誇る観光都市・京都の見どころはつきませんが、夜のライトアップイベントも楽しみのひとつ。春は桜、秋は紅葉が市内のあちこちでライトアップされ、有名な社寺の夜間特別拝観も行われます。

そして、今ならさらにフォトジェニックでアートなイベントも満喫できちゃう!

12月9日まで二条城にて、ネイキッドが手掛ける花のイマーシブ(没入型)イベント「FLOWERS BY NAKED 2018—京都・二条城—」が開催中。関西初のイベントとのことで、初日を含む週末の2日間には会場前に約2000名の行列ができるなど大人気のようです。

・インスタグラマーも注目!
伝統と芸能が一体となった世界観に誰もが入り込める「FLOWERS BY NAKED 2018」。通算約30万人を動員したイベントで、フォトジェニックな写真が撮れるとインスタグラマーからも注目を集めているとのこと。

kyoto2_e

・大きな本が始まりを告げる
どういった作品が展示されるのかというと、例えば「BIG BOOK〜秋の初風〜」。このイベントの名物である約2.3×3mの大きな本のオブジェで、始まりを告げるストーリーがプロジェクションマッピングにより投影されます。

kyoto3_e

・花やススキのインタラクション
「秋桜(コスモス)と蒲公英(タンポポ)」は、前に立つと花の香りと花びらに包まれる秋桜と息を吹きかけると綿毛が舞う蒲公英のインタラクション。ほか、来場者が近づくと500本のススキが光るインタラクション「花薄(はなすすき)」などもあるもよう。

kyoto4_e

いずれも幻想的な秋の夜を満喫できそうですね。なお、来年1月29日〜3月3日は、東京・日本橋三井ホールで春の「FLOWERS BY NAKED」の開催が決定しているのだとか。京都はちょっと遠いな〜、って人はこちらを待つべし!

もっと詳しく読む: 【話題】世界遺産・二条城がアート空間に / フォトジェニックな花のイマーシブイベント「FLOWERS BY NAKED」開催中(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2018/11/07/kyoto-flowers-by-naked/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

お出かけ・旅行の新着記事一覧