【悲報】マーベル漫画原作者のスタン・リー氏が死去 / 娘が公式コメント発表「父はすべてのファンを愛していました」


stan-lee2

スパイダーマンやアイアンマン、そしてX-MENなどの人気漫画の原作者として著名なスタン・リー氏(95歳)が亡くなった。スタン・リー氏は2018年11月12日(月曜日)に亡くなったとされており、世界中のファンが悲しみに包まれている。

・多数の映画作品にカメオ出演
マーベル・メディア名誉会長として絶大な影響力を持つスタン・リー氏だが、自身も多数の映画作品にカメオ出演しており、「今回はどのシーンにスタン・リーが出るのかな?」とワクワクして劇場に向かうファンがいたほど。

・発案したスーパーヒーロー多数
スタン・リー氏は数々のマーベル作品の原作者であり、老若男女が知っている有名作品ばかり。たとえば「スパイダーマン」「アイアンマン」「ハルク」「マイティ・ソー」「X-MEN」「デアデビル」「ファンタスティック・フォー」「デッドプール」などはスタン・リー氏が発案したスーパーヒーローだ。


stan-lee1
stan-lee3
stan-lee4

・父はすべてのファンを愛していました
スタン・リー氏の娘は父親の死に関して「父はすべてのファンを愛していました」とコメントを発表している。2017年には車いす姿が目撃されており、2018年に入ってからはいくつかの記者会見を休み、肺炎の悪化が心配されていた。

・多くの人たちに勇気と元気を与えてくれた
彼の作品は人々に楽しさを与えるだけでなく、ただ強いだけではない「スーパーヒーローの心情」や「生き甲斐」を描くことで、多くの人たちに勇気と元気を与えてきた。天国に昇ったあとも、最強のスーパーヒーローをクリエイトし続けてほしいものだ。

ちなみに、スタン・リー氏は現在日本で公開中の映画「ヴェノム」にもカメオ出演している。

もっと詳しく読む: マーベル漫画原作者のスタン・リー氏が死去(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/13/stan-lee-became-a-guardian/

執筆: 桃色のガンダルフ

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧