【炎上】韓国アイドルBTSが東京ドームで日本人に謝罪し韓国人激怒 / 大統領府に「防弾少年団の勲章剥奪しろ」請願書提出


bts

韓国人アイドルグループ「BTS」(防弾少年団)が原爆Tシャツや原爆ブルゾンを着用して炎上。さらに3月11日に東日本大震災の被災者を冒涜するかのような動画をYouTubeに掲載して物議をかもしているが、また新たな展開があった。

・原爆Tシャツを着用したメンバーが謝罪
BTSは2018年11月13日(火曜日)に日本国内の東京ドームでライブを開催。そのステージで、かつて原爆Tシャツを着用して炎上したBTSメンバーのジミン(23歳)が日本人に以下のように謝罪した。

・BTSジミンのコメント
「いろいろな状況によって、ARMY(ファン)の皆さんだけでなく、全世界の多くの皆さんが驚かれ、本当にご迷惑かけたと思います」

・人気文化芸術賞として文化勲章を得ている
この謝罪により今回の騒動が鎮火すると思われていたが、さらに炎上状態となっている。炎上しているのは日本ではなく韓国だ。BTSは韓国政府から人気文化芸術賞として文化勲章を得ているが、多くの韓国人が「BTSの勲章剥奪」を求め、大統領府に請願書を提出しているのだ。

kr1
kr2

・BTSの文化勲章の剥奪を請願します
韓国では民意に耳を傾けることを重視する流れがあり、大統領府では請願書などを受け付け、その内容や同意者数などを大統領府公式サイトで公開している。そこに「BTSの文化勲章の剥奪を請願します」との内容で、請願書が申請され、署名が集まりつつある。

・BTSは非国民だと言われている状況
ではどうして韓国人がBTSの勲章剥奪を求めているのか? 請願書には「日本で芸能活動をするため日本に卑屈に頭を下げた」「被害者が加害者に謝罪することで韓国国民が悲しんだ」などの内容で怒りが書かれており、ある意味、BTSメンバーは非国民だと言われている状況だ。

・請願の概要(和訳 / 要約)
「韓国国民と韓国政府に愛される存在であり、韓国とハングルを世界に広めた功績を受けて文化勲章を得た防弾少年団(BTS)。その彼らが日本に卑屈に頭を下げた行為は、韓国独立運動家、朝鮮人原爆被害者、慰安婦被害者、強制徴用被害者と、愛国心を持つ韓国国民を屈辱を与えました。日本政府や日系企業、日本人タレントなどは、誰一人として慰安婦被害者、強制徴用被害者、朝鮮人原爆被害者に謝罪したことはない。しかし防弾少年団は、自分たちの日本での商業活動のため、「加害者に謝罪する被害者」のような行為をし、日帝統治下に苦労していた被害者の方々、そして正しい歴史意識を持つ韓国国民を一瞬にして酷く悲しませました。韓国の辛い歴史に大きな傷だけを残した彼らに、国威のような言葉は似合わない。よって、文化勲章の剥奪を請願します」

bts-korea8
bts-bomb2
bts-bomb7

・アクセスできない場合あり
ちなみに大統領府の公式サイトは日本からのアクセスを一部規制しているようで、スマホ回線からは繋がることは多いが、WiFiなどの光回線ではアクセスできない事があるようだ。

また、BTSはナチスによるアウシュビッツ強制収容所のユダヤ人被害者のハロウィンコスプレをした疑惑が浮上しており、その点においても炎上が続いている。

もっと詳しく読む: 韓国アイドルBTSが日本人に謝罪して韓国人激怒 / 大統領府に「勲章剥奪しろ」請願書提出(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/15/petition-to-cheong-wa-dae-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧