【話題】幼稚園児の畑に「顔写真」を添えて大炎上 / 家族「墓場みたいな気分になった」


hatake

良かれと思ってやったことが、多くの人たちに反感を買ってしまった。今回はそんな事例を紹介したい。幼稚園児が畑を耕して種を植え、植物が育つのを待っていたものの、畑に「誰が植えたかわかるように顔写真」を添えたところ、インターネット上で大炎上したのである。

・まるで墓場のような雰囲気
誰が植えたかわかるように、良かれと思って添えた顔写真。何が悪かったのか? それは畑の写真を見れば一目瞭然。添えた写真の影響により、まるで墓場のような雰囲気になってしまったのである。

・墓場っぽいので物議を醸した
この写真は台湾で撮影されたもので、2013年に園児の親族がSNSに写真を投稿し、あまりにも墓場っぽいので物議を醸した。その後インターネットで広まり、2018年11月現在、ふたたび日本で大きな注目を集めているのである。


・園児たちは成長して顔も変わっている
すでに撮影から5年以上の月日が流れているので、写真が添えられている園児たちはすでに大きくなって顔も変わっていると思われる。墓場のような雰囲気の畑にされてしまった思い出は、良い思い出になるのか、嫌な思い出になるのか、はたしてどっちか。

・名前だけでも十分わかるのでは
そもそも「顔写真じゃなくて名前だけでも十分わかるのでは」との意見も出ているが、「文字が読めない園児もいるからわかりやすくした可能性ある」との意見も出ている。保母さんや保父さんの意見を聞いてみたいものだ。

もっと詳しく読む: 幼稚園児の畑に「顔写真」を添えて大炎上 / 家族「墓場みたいな気分になった」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/17/kindergarten-childrens-field/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧