【検証】IIJmioの外国人向けプリペイドSIMカードは日本人も使用できるのか検証


121

IIJmioが提供している「Japan Travel SIM」は外国人向けのSIMカードとして売り出されており、パッケージ内にも「外国人向けです」と書かれている。ということは日本人は使用できないのか検証してみた。

・説明書とSIMカードが入っている
「Japan Travel SIM」はインターネット通販やビックカメラで販売されている。今回は検証のため30日間1.5GBの「Japan Travel SIM」を約1800円で購入。パッケージには説明書とSIMカードが入っている。

・個人情報を記入しないと継続使用できなくなる
SIMカードはフルサイズからマイクロ、ナノまで全種類が入っており、自分の端末にあわせて使用する。用意した端末はiPadなのでナノサイズを使用した。iPadに挿入し、説明書に従ってAPNを記入し、再起動。すると電波を拾うようになったので、説明書に書かれているサイトに入って個人情報を記入する。個人情報を記入しないと継続使用できなくなるそうだ。

122

・しっかりと登録が完了
個人情報は名前やパスポート番号などで難しいものはない。こちらは日本人だが、日本のパスポートは受け付けてもらえない可能性があるのだろうか。いろいろと不安に思いながら記入を進め、すべてをインプット。すると、しっかりと登録が完了した。

・随時チェックしてから購入を検討
問題なくインターネットを使用できるようになった。30日以内ならば、容量を使い切ってもリチャージ可能なので便利。外国人向けのSIMカードだはあるものの、どうやら日本人でも「Japan Travel SIM」は使用できるようだ。

仕様や規約は変更になるかもしれないので、随時チェックしてから購入を検討しよう。

もっと詳しく読む: IIJmioの外国人向けプリペイドSIMカードは日本人も使用できるのか検証(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/24/japan-travel-sim-japanese-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

雑学・まめ知識の新着記事一覧