【ジョジョの秘密】第二部のシュトロハイムが隠した石仮面 / ジョルノたちが破壊していた事が判明


jojo

人気の漫画「ジョジョの奇妙な冒険 第二部 ~戦闘潮流~」に登場し、物語に多大な影響を与え、ジョセフの命を救ったことでも知られているドイツ人将校ルドル・フォン・シュトロハイム。「世界一ィィィィィィィィィィィ!」のセリフで人気の彼だが、実は「ジョジョの奇妙な冒険 第五部 ~黄金の風~」の主人公、ジョルノ・ジョバァーナにも深くかかわっていた事が判明した。

・シュトロハイムとジョルノたちの関係性
荒木飛呂彦先生や集英社が公式作品として認めている小説「恥知らずのパープルヘイズ ~ジョジョの奇妙な冒険より~」(集英社)にて、シュトロハイムとジョルノたちの関係性が判明。その内容は、多くのファンが衝撃を受けるものとなっている。

・石仮面をイタリアのシチリア島に隠す
第二部でジョセフらと共闘しカーズらを打ち砕いたシュトロハイムは、石仮面の研究を最後まで成し遂げることなく名誉ある戦死。そのシュトロハイム率いる軍隊は石仮面をイタリアのシチリア島に隠しており、そのまま放置されている状態となった。

・ディオの再来を危惧する空条承太郎
その情報を手に入れた、イタリアのギャング組織「パッショーネ」の裏切者たちは石仮面を手に入れようとする。しかしジョルノの指令により部下のスタンド使いが破壊し、裏切者たちは石仮面を手に入れることができなかった。そもそもジョルノ自身が出向いて破壊すれば早い話だが、スピードワゴン財団やディオの再来を危惧する空条承太郎らに心配をかけさせないため、部下に破壊を命じていた。詳細は小説を参考にしてほしい。

・ジョルノやイタリアのスタンド使いたち
実は「トニオ・トラサルディーの弟はパッショーネで違法薬物を生産していた」ことが判明しており、ジョジョシリーズのあらゆるポイントに、ジョルノやイタリアのスタンド使いたちが絡んでいた事になる。


もっと詳しく読む: 第2部のシュトロハイムが隠した石仮面 / ジョルノが破壊しようとしていた事が判明(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/28/jojo-ishikamen-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

漫画の新着記事一覧