【話題】有村架純が歌う「情熱の薔薇」ふんわり柔らかソフトタッチがヤバイ / ヒロトもいいけど架純クンもいい

美女の歌声に癒やされるぅ!


kasumi1

1980〜90年代を駆け抜けた伝説的パンクロックバンド、ザ・ブルーハーツ。今も歌い継がれる名曲が数多くあり、1曲に絞るのは難しい。難しいけれどもこの曲、「情熱の薔薇」は間違いなくそうであろう。

さて、これまでにもさまざまなアーティストがカバーしてきた「情熱の薔薇」だが、このほど非常にソフトタッチな歌声で歌う美女が現れたようだ。各方面で大活躍中の女優、有村架純さんである!

・架純クンが超かわいい!
東芝は企業広告のイメージキャラクターとして架純クンを起用し、12月1日より新TVCM「未来をつくる人がいる」篇のオンエアを開始する。架純クンは都会に暮らす等身大の女性という役どころで出演。都会の街並みを屋上から眺めつつ、エモーショナルに「情熱の薔薇」を歌い上げる。

kasumi2

・低音で柔らかい声に癒やされる
架純クンの歌声に乗せて、次々に映し出されるそれぞれの場所で奮闘する東芝グループの社員たちの姿。「答えは人の中にある」というメッセージがピュアな架純クンの表情から伝わってくるし、低音で柔らかい声には癒やし効果すらあるような気がする。メロウな雰囲気がたまりまへんなっ!

kasumi3

楽曲に新しい魅力をプラス
なお、架純クンはレコーディングの際、音楽ディレクターから「朝日が昇ってくる様子をイメージして、実際に表情も作りながら歌ってみてください」と指示を受けたそうだ。なるほど確かに、架純クンの歌声はふんわりラブリーで暖かい日差しのようでもある。「情熱の薔薇」の新たな魅力、発見!かもしれない。

もっと詳しく読む: 【話題】ヒロトもいいけど架純クンもいい! 有村架純が歌う「情熱の薔薇」はふんわり柔らかソフトタッチ(バズプラス Buzz Plus)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

エンタメ情報の新着記事一覧