【ジョジョの秘密】ジョルノはトリッシュと結婚せず / 歌手デビューしてCDも発売していた件


jojo

人気漫画アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第五部 ~黄金の風~」に登場するヒロインといえばトリッシュ・ウナ(15歳)だ。主人公のジョルノ(15歳)やブチャラティ(20歳)たちに守られながら、父親であるギャング組織「パッショーネ」のボスに会うためヴェネチアを目指す。

・ジョルノがパッショーネのボスになった以降
パッショーネのボスであるディアボロと死闘を繰り広げたジョルノたちは最終的に勝利。生き残ったジョルノ、ミスタ、そしてトリッシュの「それから」は特に語られずに終わったが、実は公式作品に酔って「ジョルノがパッショーネのボスになった以降」のストーリが語られているのである。

・独り立ちして歌手を目指す
後日談のなかでも驚くのは、ヒロインであるトリッシュの生活である。彼女はパッショーネには関わらず、独り立ちして歌手を目指し、なんとプロとしてデビュー。そしてCDを発売するほど成功を収めるシンガーになっていたのだ。

・ジョジョ好きならば確認
なにより驚きなのが、トリッシュは死亡したブチャラティの母親と出会い、新たな物語を生んでいるのである。詳細は荒木飛呂彦先生と集英社公式の「恥知らずのパープルヘイズ ~ジョジョの奇妙な冒険より~」に書かれているので、ジョジョ好きならば確認しておきたい。

・ジョルノかミスタと結婚すると思ってた
ちなみに、ジョルノとトリッシュは恋愛関係にはならず、ミスタとも何もなく、まったく違う世界で生き続けている。ファンの一部からは「ジョルノかミスタと結婚すると思ってた」との声が出ていたが、そういう意味では残念な結果となった!?


もっと詳しく読む: ジョルノはトリッシュと結婚せず / 歌手デビューしてCDも発売していた件(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/12/01/jojo-secret-trish-una/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

漫画の新着記事一覧