【話題】歌手テイラー・スウィフトがライブで観客全員の顔認証システム導入 / ストーカーから身を守るため


taylor-alison-swift

世界的規模でカリスマ的人気となっている歌手のテイラー・スウィフト(29歳)が、自身のライブを訪れる観客全員の顔をスキャンし、ストーカーを見つけ出すシステムを導入し、注目を集めている。

・ストーカーと観客を照らし合わせる
テイラー・スウィフトはストーカーに悩まされており、今後のリスクを考え、この顔認証システムを導入したようである。テイラー・スウィフトはストーカーの顔データと観客の顔を照らし合わせ、問題なければ認証されるシステムを導入し、自分の身を守ることにしたようだ。

・今回は止むを得ず導入か
有名人はストーカーや危険人物が付きまとう事件に遭いがちで、それは日本も北米も同じ。テイラー・スウィフトほどの世界的有名人にストーカーがいてもおかしくはなく、今回は止むを得ず導入したと考えられる。

・賛否両論あるが強い批判の声は出ていない!?
大切なファンを疑う行為にはなるが、ファンとしても安全ななかでライブが楽しめることになるわけで、賛否両論あるものの強いバッシングの声は出ていないようである。今後、日本でも同様の防犯システムを導入する有名人が現れるかもしれない。

・犯罪の抑止力になるのは間違いない
ちなみに、この顔認証システムによってストーカーが捕まったという報告は出ておらず、実際に防犯対策となっているかどうかは不明だ。しかし犯罪の抑止力になるのは間違いないと考えられている。

もっと詳しく読む: 歌手テイラー・スウィフトがライブで観客全員の顔認証システム導入 / ストーカーから身を守るため(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/12/14/taylor-alison-swift-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧