【話題】火花が出る電子レンジを簡単に直す方法 / 自己責任だが「やってみたらすぐ直った」


unmo1

電子レンジを使用していたら、火花と「バチバチ!」という音が発生して怖い経験をしたことはありませんか? そして修理に出すのも面倒で、その電子レンジを捨ててしまったことはないでしょうか。それは非常にもったいない。すぐ直る可能性があるのに!

・火花の原因は「雲母板が焼けた」ことが原因
電子レンジの故障原因には複数の理由がありますが、けっこう多いのが火花の発生です。バチバチという怖い音も出ますが、火花の原因は「雲母板が焼けた」ことが原因の場合が多いそうです。

・内部の側面に張り付いている雲母板
雲母板は「マイカプレート」とも呼ばれている厚紙で、雲母石を原材料としたものです。電子レンジのドアを開けると側面に張り付いている銀色(灰色)っぽいものがありますよね。それが雲母板です。

unmo1
unmo4

・価格も200~500円と激安
雲母板が焦げたり破損させた状態で加熱すると、火花とともに「バチバチ!」と音を出します。つまり、その雲母板を交換すれば、電子レンジは元通りに直る可能性があるのです。しかもこの雲母板、Amazonやネットショップで「電子レンジ補修パーツ」などの名称で販売されていて、普通に買えるのです。価格も200~500円と激安です。

・感電に気を付けてください
直し方はカンタン。コンセントからコードを抜いた電子レンジから、破損した雲母板を取ります。購入した雲母板を、破損した雲母板と同じ形状にハサミで切ります。それを電子レンジにはめ込むだけ。ちゃんともともとの電子レンジについていた雲母板と同じ形状に切るのが成功のコツです。

unmo5
unmo3

・ただし注意事項もあります
もちろんメーカーに修理に出すのが確実ですし、正しい選択肢です。新品の電子レンジを買うのも手でしょう。雲母板の交換は自己責任となりますし、そもそも雲母板の破損が原因ではない可能性もありますのでご注意を。

なんでもすぐに捨ててしまう流れから、いつまでも使い続ける流れへ。いつも使うものほど、大切に扱い、直していきたいですね。

もっと詳しく読む: 火花が出る電子レンジを簡単に直す方法 / やってみたらすぐ直った(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/12/16/microwave-oven-failure-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

雑学・まめ知識の新着記事一覧