【話題】ストレス臭が発見され2019年は「ニオイケア」ブーム到来か / 家電業界もニオイケア商品多数発売


image

2018年は「ニオイ」に関する商品や話題が多い一年だった。これまでも部屋や衣類のニオイを抑える商品は多数販売されてきたが、さらに2019年は、今まで以上に「ニオイの元」にあわせてピンポイントに効果が期待できる商品が出るようである。

年が明ける前に、2018年に発表された「ニオイ」の話題を振り返ってみよう。そして、今年のニオイは今年のうちに消臭して新年を迎えよう。

・脱臭ハンガーや靴脱臭機の登場
たとえば、パナソニックは靴の気になるニオイを分解脱臭する靴脱臭機「MS-DS100」を発売したし、服をかけるだけで脱臭が期待できる脱臭ハンガー「MS-DH210」も注目を集めている。どちらも奇抜ながら消費者が気になるニオイをピンポイントで消してくれるニオイケア家電であり注目されている。

nioi
nioi2

・低濃度オゾン除菌消臭器
また、ニオイケアの技術は日々進化している。マクセルが最新技術を駆使した低濃度オゾン除菌消臭器「オゾネオプラス」を発売しており、低濃度オゾンがニオイの元を分解し、無臭化するという。

2016年から販売が続いているが、2018年現在も現役で販売が続けられている人気家電のひとつだ。

nioi1

・若い頃の女性の甘い香りを補うニオイケア!
なにより驚きなのが「若い頃の女性の甘い香り」を補うことができるロート製薬のボディ用洗浄剤「デオコ薬用ボディクレンズ」である。ニオイを抑えるだけでなく、年齢とともに減少する女性特有の甘い香り「ラクトン」を補えるというのだから衝撃的である。

持田ヘルスケアの調査によると、5人中2人が頭皮のニオイに悩んでいるとのデータが出ており、さらに「口臭列島」(幻冬舎)という本によれば、日本人は外国人から「口臭がきつい」と思われているそうで、より意識してニオイケアをする必要があると思われる。

nioi3

・心理的ストレスから発生する「ストレス臭」
そんなニオイケアに注目が集まるなか、2018年10月に資生堂が発見したのが「ストレス臭」である。人間には「心理的ストレスが加わることで特徴的なニオイが皮膚ガスとして放出される現象」が発生することがあるらしく、その際に放たれるのがストレス臭とのこと。

・体のあらゆる部位から発生
ストレス臭は硫黄化合物系のニオイらしく、緊張により発生することも判明したという。また、緊張が高まるほどニオイが強まり、体のあらゆる部位から発生するそうだ。しかもこれ、男女関係なく発生するニオイとのことで、日頃体臭に気を使っている人には衝撃的ともいえるニオイだ。

image3
image2
image1

・エチケットとして周囲の人たちに嫌な思い
硫黄化合物系のニオイは、ラーメンの上のネギのようなニオイのように感じることがあるという。ニオイの度合いにもよるが、ストレスを感じることでストレス臭が発生するとなれば、エチケットとして周囲の人たちに嫌な思いをさせていないか非常に心配である。

・ストレス臭は「逃れにくいニオイ」か
事実として、ストレス臭は周囲の人に混乱や疲労感を与える事が資生堂の研究により判明している。そもそもストレスだらけ現代社会、ストレスから逃れることが難しい。そんな人は多いのではないだろうか。つまりストレス臭は「逃れにくいニオイ」ともいえる。

・ストレス臭をどうケアするか
資生堂は今回発見されたストレス臭をカバーする商品を2019年1月から続々と販売する予定で、ストレス社会だからこそ必要とされる商品になるのは間違いない。ニオイケアブームが到来しつつあるいま、あなたはストレス臭をどうケアする?

もっと詳しく読む: ストレス臭が発見され2019年は「ニオイケア」ブーム到来か / 家電業界もニオイケア商品多数発売(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/12/25/products-care-body-odor/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧