【炎上】韓国「レーダー照射してない」→「レーダー照射した」→「やっぱりレーダー照射してない」→日本国民失笑


img10

2018年12月20日(木)に海上自衛隊の航空機「P1哨戒機」が韓国海軍の駆逐艦に火器レーダーを照射された問題で、韓国側の発言が二転三転し、最初は激怒していた日本国民も、現在は失笑する流れとなっている。

・韓国側の発言が物議を醸している
韓国政府や韓国軍関係者は当初「レーダー照射はしていない」と断固としてレーダーの照射を否定していた。しかしその後、日本政府がマスコミに対して「韓国海軍の駆逐艦からレーダー照射を受けた」と伝え、全国に報じられた。それに対して韓国は「レーダー照射したけど遭難船探索のため」と発言。そして最終的に「やっぱりレーダー照射してない」と発表し、物議を醸しているのである。

・韓国側の発言 / 時系列
12月20日 日本「韓国からレーダー照射された」
12月20日 韓国「レーダー照射してない」
12月21日 韓国「日本政府は事実確認せずマスコミに伝えるな」
12月22日 韓国「レーダー照射したけど遭難船探索のためだ」
12月23日 韓国「我々の艦艇の上を飛行するなど日本が威嚇してきた」
12月24日 韓国「やっぱりレーダー照射してない」


img11

・認めて謝罪すれば事件は大きくならなかった
どうすれば、これほど事実がコロコロと変わるのだろうか。素直に「レーダー照射してしまった」ことを認めて謝罪すればことはここまで大きくならなかったと思われるが、どうしても自分たちの非を認めたくないのだろうか。

・言っている事が二転三転
日本側はレーダー照射された証拠をデータとして握っており、その証拠がある以上、言い逃れはできない。それとも、「データは日本側の捏造だ」と否定するのだろうか。なにより、言っている事が二転三転している韓国に対して不信感が募っている日本国民は多いようだ。

もっと詳しく読む: 韓国「レーダー照射してない」→「レーダー照射した」→「やっぱりレーダー照射してない」→日本国民失笑(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/12/25/south-korea-radar-irradiation/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧