【衝撃】カルロスゴーンの年越し蕎麦は「どん兵衛」と判明 / 12月31日は拘置所でどん兵衛が出る


donbei1

自動車メーカー「日産自動車」のカルロス・ゴーン氏が東京地検特捜部に逮捕され、世間を賑わせている事件は、日本のみならず海外でも大々的に報じられている。カルロス・ゴーン氏は、部屋に暖房もない東京拘置所で日々を過ごしているとされているが、保釈される気配はない。

・リーズナブルで美味しい「どん兵衛」を食べる
そんなカルロス・ゴーン氏の年越し蕎麦が「どん兵衛」であることが判明。いつもは高級蕎麦屋の年越し蕎麦を食べる習慣があったかもしれないが、2018年の年越し蕎麦はリーズナブルで美味しい「どん兵衛」を食べることになるようだ。

・大みそかの食事だけ「どん兵衛」
東京拘置所では、12月31日に年越し蕎麦として「どん兵衛」をふるまっている。普段は「どん兵衛」のような贅沢な料理を出すことはないが、大みそかの食事だけ「どん兵衛」を食べさせているのだ。

donbei7


donbei6

・カルロスゴーン氏は麺類が好き
よって、2018年12月31日に東京拘置所にいるカルロス・ゴーン氏は年越し蕎麦として「どん兵衛」を食べることになる。もちろん、カルロス・ゴーン氏が食べることを拒否すれば別だが、カルロス・ゴーン氏は無類の麺好きであり、日々ラーメンを食べていると言われている。よって「どん兵衛」の摂取を断る可能性は低い。

・日本の法務省は非常に優しい?
「どん兵衛」は、うどんもそばも昭和時代から愛されている人気食品だ。「どん兵衛は毎日食べても飽きない」という人もいるくらいの人気っぷりだ。そんな美味しい「どん兵衛」を東京拘置所で食べられるのだから日本の法務省は非常に優しいのかもしれない。

donbei2

もっと詳しく読む: カルロスゴーンの年越し蕎麦は「どん兵衛」と判明 / 12月31日は拘置所でどん兵衛が出る(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/12/30/carlos-ghosn-donbei-new-years-eve/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧