【話題】日本政府が新年号をエイプリルフールに公開で物議「本当の年号はよ」「絶対にネタにされる」


emperor

2019年5月1日から年号が平成から「新年号」に変わることが予定されているが、安倍晋三首相は平成の次の新元号について、2019年4月1日の閣議決定後にすぐ公開すると発表。大きな話題となっているが、発表の日がエイプリルフールのため、その点に関して物議を醸している。

・創作した新年号」を発表したり拡散する現象
エイプリルフールはジョークや嘘をついても許される日と認識している人が多く、新年号に不満を持った人や、ネタにしたい人たちが「創作した新年号」を発表したり拡散する現象が発生するのではないかと言われている。

・嘘の新年号を拡散されるのでは
すでにインターネット上では「どうしてエイプリルフールの日に発表するんだ」「嘘の新年号を拡散されるのでは」との声が出ており、ネタにされて混乱することを不安視している人たちが出てきている。


・ネタではなく害
エイプリルフールで新年号をネタにしても問題ないとは思うが、人を混乱させることに繋がるネタであれば、それはネタではなく害であり、非常に迷惑な行為だ。

・真相は謎のまま
インターネット上では「安」の字が新年号に使用されるのではないかと予測されているが、真相は謎のままであり、正式な発表までは不明なままだ。

もっと詳しく読む: 日本政府が新年号をエイプリルフールに公開で物議「本当の年号はよ」「絶対にネタにされる」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/01/04/shin-nengou-april-fool/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧