【悲報】アバンティーズ・エイジ死亡時にそばにいたユーチューバーが激白「自分の力では水から出してやれなかった」


avantis-eiji1

人気ユーチューバーとして絶大な支持を得ているアバンティーズのメンバー、エイジ(22歳)が2019年1月1日に渡航先のサイパンで海難事故に遭い、帰らぬ人となった。事故現場の海岸は浅瀬だったものの、高波にさらわれてしまったという。

・生前のエイジがどれだけ愛されていたかわかる現象
そんなエイジの死に多くのファンが悲しみの声を上げており、恋人疑惑があった女子ユーチューバーの「あやののの」(19歳)も、自身の公式Twitterで追悼コメントを発表している。いま現在も多くの人たちがTwitterにエイジに対する感謝の言葉を書き込んでおり、生前のエイジがどれだけ愛されていたかわかる現象といえよう。

・エイジを助けられなかったこと
エイジがサイパンで海難事故に遭った際、そばにいたユーチューバーの「すしらーめんりく」が、エイジを水から出してあげられなかったことに対して悔しさと悲しさのコメントを発表し、大きな注目を集めている。以下はすしらーめんりくのコメントである。

・すしらーめんりくのコメント
「ごめんなさい。言葉が、まだ出てきません。目の前で沈んでいるえいちゃんを、自分の力では水の外に出してあげられませんでした。「すしは絶対俺が守る」っていつも言ってくれて、いつも側で永遠とふざけて笑わせてくれて。辛い時でも、えいちゃんに会いに行くと いつもケロッと元気になれる自分がいました。えいちゃんは、自分にとっての大好きで 憧れの兄でした。人を楽しい気持ちにさせたい人が、こんな悲しい事を発信してしまう事…今回はどうかお許し下さい。必ず、強く生きなきゃです。えいちゃんみたいに。えいちゃん、ありがとう。本当にありがとう。今心の中にある景色と、えいちゃんの侍の様な強い魂、優しさ、全て一生忘れません」

・ファンの心のなかで生き続ける
エイジは中学生時代からユーチューバーとして活躍し、多くの人たちに楽しさと元気と感動を与えてきた。あまりにも悲しい事故となってしまったが、エイジは多くのファンの心のなかで生き続けるのは間違いない。

今回の件に関して、エイジが所属していたUUUM株式会社が公式コメントを発表。さらに「エイジ最後の動画」も公開され、大きな話題となっている。


もっと詳しく読む: アバンティーズ・エイジ死亡時にそばにいたユーチューバーが激白「自分の力では水から出してやれなかった」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/01/06/avantis-eiji-youtuber/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧