【話題】美人すぎるラーメン二郎背脂評論家・シャイニングデブ先生 / 海外修行から密かに帰国


shining-debu1

1000年に1人の美人すぎるラーメン二郎マニアとして知られており、ラーメン二郎背脂評論家としても著名なシャイニングデブ先生(年齢不詳)。彼女は修行のため海外に渡航していたが、ラーメンが恋しくなり、密かに日本に帰国していたことが取材班の独自取材により判明した。

・ラーメン二郎や蒙古タンメン中本が大好き
シャイニングデブ先生は毎日のようにラーメンを食べ、Twitterに掲載している事で知られている人物。特にラーメン二郎や蒙古タンメン中本が大好きで、ラーメン二郎フリーク(ジロリアン)の間で話題となり、名実ともにマシマシ女神な状態に。

shining-debu

・プールと食べ歩き修行とダイエットに専念
全ジロリアンのアイドル的に存在になっているのだが、2018年冬、突然東京での住居を引き払い、マレーシアやシンガポールなどのアジア諸国に渡航。プールと食べ歩き修行とダイエットに専念することを宣言し、大きな話題をよんでいた。

・お忍びでの緊急帰国
そんなシャイニングデブ先生であるが、突然お忍びでの緊急帰国を果たし、背脂系ラーメン屋にチン入していたことが判明したのだ。

・蒲田のらーめん潤
そんなシャイニングデブ先生が背脂補給に向かったのは「らーめん潤」。新潟の燕三条ラーメンを東京で食すことが出来るので、アブラを肉体に流し込みたい給油マニアには人気の店だ。シャイニングデブ先生は海外でダイエットを行っており、順調にダイエットが進んでいる間はブログも更新していたのだが、こんなこってりラーメンを食べて良いのだろうか。

・脂の補給には現れるはず!?
そんなシャイニングデブ先生のことだから、きっと脂の補給には現れるだろうと、取材班はラーメン屋「平大周 味庵」は定期的にシャイニングデブ先生がお忍びで来店していないか確認していたが、今回の彼女は「らーめん潤」をチョイスしたようだ。

・背脂が飛ぶことに爆笑
どうやら、ダイエットに成功し、自分にご褒美としてこってりラーメンを食べたようである。ダイエットに成功したシャイニングデブ先生は精神的にも非常に安定しており、ラーメン屋の張り紙に爆笑したり、楽しそうなジャパンライフを過ごしている。

・ほぼビビアンスー
ちなみに最新のシャイングデブ先生の御尊顔は、海外で充実した生活を堪能しているためかツヤツヤテカテカ美人。「ほぼビビアン・スー」と言っても過言ではない程のレベルに達したのではないだろうか。これからも取材班はシャイングデブ先生に注目していきたい。


shining-debu-ramen-jiro1
shining-debu-ramen-jiro2
shining-debu-ramen-jiro

もっと詳しく読む: 美人すぎるラーメン二郎背脂評論家・シャイニングデブ先生 / 海外修行から密かに帰国(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/01/15/shining-debu-emergency-return-home/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧