【衝撃】正体不明のバンクシーの正体が判明か / 素顔も撮影される「バンクシーの友達が暴露」


banksy-robin-gunningham

絶対に正体を明かさず、世界各国で街に落書きを残していく社会風刺的グラフィティアーティストのバンクシーが、日本の東京都にも落書きを残していた可能性が浮上し、大きな注目を集めている。


バンクシーらしき落書きが描かれているのは、東京都港区の東京臨海新交通臨海線「ゆりかもめ」の日の出駅から徒歩圏内にある東京都所有の防潮扉。小池百合子都知事がバンクシーらしき落書きの前で記念撮影をしたのち、東京都が落書きを撤去して保管している。

・ロビン・ガニンガム説が濃厚
そんな話題のバンクシーだが、誰も素顔もプライベートも知らない、まさに謎のアーティストとして知られている。だがしかし、バンクシーがバンクシーとして活躍する前から彼を知っているという複数の人たちが、「バンクシーはロビン・ガニンガムだ」と暴露。さらにバンクシーと関係があると言われているDJのゴールディー氏がバンクシーのことを「ロブ」と呼び、ロビン・ガニンガム説がさらに濃厚となった。

そんなバンクシーの素顔を撮影したという動画や写真もインターネット上に流出し、議論を呼んでいる。

banksy-robin-gunningham1

banksy-graffiti-art-tokyo4
banksy-graffiti-art-tokyo3


また、有力な情報としてバンクシーはニューヨーク滞在中にホテルのチェックイン時に「ロビン」の名を使用しており、これもまたロビン・ガニンガム説に対する説得力が増している。ちなみにロビン。ガニンガムはイギリスのヤーテ出身の人物で、彼ら式写真がインターネット上に掲載されている。

・複数の人物がバンクシーである可能性
ほかにもバンクシーの正体だと言われている人物が複数いるが、そもそもバンクシーはコンビやグループの可能性があるともいわれており、複数の人物がバンクシーである可能性も否めない。

・本物のバンクシーの落書きだと判明すると!?
東京都で描かれたバンクシーの「ねずみの落書き」が本物なのか、偽物なのか、いまの時点では不明なままだが、今後、本物のバンクシーの落書きだと判明すれば、バンクシーは何らかのアクションを起こすかもしれない。


もっと詳しく読む: 正体不明のバンクシーの正体が判明か / バンクシーの友達が暴露(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/01/17/banksy-robin-gunningham/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧