【炎上】ティラミス店パクったgram社運営カフェが炎上「特に接客がひどい」「不愉快に感じる店」


nemuri

シンガポールに拠点を置くティラミス専門店「ティラミスヒーロー」が、日本の競合他社である株式会社gramに店名やコンセプトなどをパクられ、商標登録までされてしまった騒動で、新たな展開があった。

・インターネット上の評価が酷評だらけ
株式会社gramが運営しているカフェチェーン「カフェ&パンケーキ gram」のインターネット上の評価が酷評だらけとなっており、グーグルの地図サービス「Google Maps」に掲載されている店のレビューがバッシングコメントだらけになっているのである。

・どれもが酷評だらけ
たとえば、東京都内には原宿店、九段下店、吉祥寺店が存在するが、そのどれもが酷評だらけになっており、実際に出向いて感想を書き込んでいる人も多数いるようである。以下は、そんな酷評の一部である。

・インターネット上の酷評
「パクリの偽物。他の方が指摘した通りの不味さ。ぜひ本物を食べるべき」

「客が殆どいないのに30分以上待たせる。オーダーミス。店員のヤル気がない。無愛想。不愉快に感じる店でした」

「内床、厨房至る所が汚い。食べた後の食器が片付けられていない席が多数。某ワンオペ牛丼屋と似た光景でした。不潔に感じます」

「期待していきましたが。結論から言えばすべて最低です。こんな飲食店が吉祥寺で営業出来てることが驚きです。特に接客がひどい。提供に時間がかかりすぎる。まだ、指摘したいことがありますが、とにかくお勧めはしません」

「版権ゴロの高田雄史が経営する店です。臭くて何が入ってるかわからない。これが食べれる人は舌がおかしい」

・実際に感じて酷評を書いている
味の感想を描いている人もいるので、やはり実際に出向いて感想を書き込んでいる人が多いようだ。単なる感情だけでなく、実際に感じて酷評を書いているのであれば、それは素直に受け止めて改善すべきかもしれない。

もっと詳しく読む: ティラミス店パクったgram社運営カフェが炎上「特に接客がひどい」「不愉快に感じる店」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/01/22/cafe-pakuri-gram-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧