【衝撃】ジャニーズ嵐活動休止で最後の仕事は「NHK紅白歌合戦」でほぼ確定 / SMAPより盛大な最後になる


arashi-katsudou-chushi4

ジャニーズ事務所のカリスマ的アイドルグループ「嵐」が2020年12月31日(木曜日)を最後に芸能活動を休止することが発表され、ファンの多くが涙を流すほど悲しみ、そして今後の行く末を不安視している。

・5人が活動中止に対するコメントを発表
嵐は2019年1月27日にファンクラブサイトにて活動中止を伝える動画を公開。そのなかで大野智(38歳)、櫻井翔(37歳)、相葉雅紀(36歳)、二宮和也(35歳)、松本潤(35歳)の5人が活動中止に対するコメントを発表し、多くのファンがショックを受けた。

・元SMAPの新しい地図チームに合流する説
動画のなかで嵐のリーダーである大野智が活動休止の理由を話した。そのなかで大野智は「何事にも縛られず自由な生活をしたい」と話し、活動休止理由を語ったが、実は「元SMAPの新しい地図チームに合流する説」も原因なのではないかと言われている。

arashi-katsudou-chushi2

・最後の仕事は2020年の紅白になるはず
そんな悲報によって悲しみが広がっている嵐だが、嵐の最後の仕事がNHKの「紅白歌合戦2020」になるとの情報が入ってきた。芸能関係者によると「週刊誌等で何らかのネガティブな情報が報じられない限り嵐の最後の仕事は2020年12月31日に放送される紅白になるはずです。SMAPが解散したときとは違い、盛大な最後になると思いますよ」とのこと。

・SMAP解散時は紅白出演なし
確かに嵐は紅白歌合戦の常連であり、2020年12月31日まで活動を続けるというのであれば紅白歌合戦に出演しないほうが不自然である。SMAP解散時はネガティヴな報道がされ、さらにメンバー同士の不仲説も事実として知られていた事から、紅白歌合戦でフィナーレを迎えることはなかった。はたして実際はどうなるのか、2020年の紅白歌合戦に大きな注目が集まっている。

ちなみに大野智はファン向けに動画を公開し、ファンに心から謝罪して「本当に申し訳ありません」とコメントしている。

【続報】
【衝撃】ジャニーズ嵐・二宮が2017年に「活動休止に繋がる発言」をしてたと判明 / 番組で激白「一人がやりたくない事はやらない」

もっと詳しく読む: ジャニーズ嵐活動休止で最後の仕事は「NHK紅白歌合戦」でほぼ確定 / SMAPより盛大な最後になる(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/01/27/johnnys-arashi-kohaku-uta-gassen/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧