【激レア】セブンイレブンの新潟限定おにぎり「たれかつ」を食べる贅沢


sej-niigata-onigiri-tarekatsu1

新潟はコンビニのオリジナルグルメ天国。あらゆる新潟限定グルメがコンビニで買えるため「新潟に行ったら、まずはコンビニに寄るよね」というツウな人もいるほど。とりあえず新潟に行ったら食べてほしいのが、セブン-イレブンのサンドおむすび「たれかつ」(税込250円)だ。

・新潟産のご飯と海苔を纏う
たっぷりと甘めのタレが染み込んだジューシーな衣で、さらにジューシーな豚肉を包んでいる。それをさらに新潟産のご飯と海苔で纏い、ガッツリ&コッテリな大ボリュームおむすびが完成!

・ご飯自体にタレをまぶしてある
いわゆるトンカツにたっぷりとタレを染み込ませて、それをご飯と一体化させておむすびにしたわけだ。しかも極めつけが、「ご飯にもタレがたっぷりと染み込んでいる」という点。トンカツのタレがご飯に浸透しているだけでなく、そもそもご飯自体にタレをまぶしてあるのである!

・まさしくイメージしていた豪快なテイスト!
ダブルタレがけおむすび! なんとも手間暇かけたおむすびである。その味は、まさしくイメージしていたもの! 海苔の繊細な旨味を感じたと思えば、次にやってくるのがタレを程よく含んだご飯の甘味。その1秒後にはすでにたれかつが味覚を占領。たれかつのガッツリ攻め!


・すべての具が豪快に暴れまくる
海苔、ご飯、タレ、衣、豚肉、そのすべてがいっせいに神輿を担いで「おにぎりワショーイ! ワショーイ!」と街を練り歩くかの如く暴れまくる!

・唯一無二の豪快なおむすび
これはまさに「ガッツリと満足度と美味しさを追求したらこうなった」系のおむすびと言えよう。こんなにも豪快なおむすびが存在するとは、新潟県のセブン-イレブン、侮れない。

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧