【衝撃】女子大学生殺人事件で占い師の予言が的中 / 警察発表前に「亡くなってます 埋められています」


hirose-koichi

2018年11月から東京都葛飾区の女子大学生が行方不明になっていた事件は、彼女が最後に会った茨城県神栖市の広瀬晃一容疑者(35歳 / 無職)が殺害し、土に埋めたと供述。実際に土中から女子大生の遺体が発見され、広瀬晃一容疑者が逮捕された。

・ミステリアスな行方不明事件と思われていた
女子大生がオンラインゲームで出会った広瀬晃一容疑者に会いに行き、なんらかのトラブルが発生。目撃者の情報では「目隠しをされて連れてこられた」などと話していたらしく、女子大生の行動に不自然な点があったことから、ミステリアスな行方不明事件と思われていたが、結末は悲しいものとなった。

・占い師が事件内容を予言
そんななか、インターネット上で占い師が書き込みした内容が、事件を予言していた事が判明した。その占い師は透視占い鑑定をしている豊川神司氏。彼は女子大生が殺害されたと警察が発表する前に事件の結末を予言していたのである。以下はその予言内容である。

・豊川神司氏の予言書き込み
「心苦しいですが、亡くなってます。 埋められています。 30歳代男性がこの事件に関わっておりネット上で知り合い、LINEでやり取りしていた。埋められている場所はこれから鑑定します」

「部屋でイタズラされそうになりましたが、拒否し、帰ろうとしたら送ってくれるとのこと、車に乗ったら またイタズラされそうになり 殺されてしまった。と伝わってきます」

・占い師の書き込みが的中したのは事実
この事件に関して警察やマスコミが報じる前に「死亡している」「土に埋められている」というふたつの情報を予言し、実際に翌日には死亡していた事実と、土に埋められていた事実が判明。占いや超能力をオカルトだと否定する人は多くいるが、占い師の書き込みが的中したのは事実だ。

・あまりにも身勝手な動機での犯行
あまりにも悲しい結末となってしまった女子大生殺人事件だが、広瀬晃一容疑者は女子大生の体を触ろうとして騒がれ、殺害に至ったとされている。あまりにも身勝手な動機での犯行に、多くの人たちが怒りを感じている。

【続報】
【衝撃】女子大学生殺人事件と土浦連続殺傷事件の犯人は同級生同士だと判明 / 広瀬晃一容疑者(35歳 / 無職)

もっと詳しく読む: 女子大学生殺人事件で占い師の予言が的中 / 警察発表前に「亡くなってます 埋められています」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/01/31/joshidaisei-satsujin-jiken-yogen/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープ / ネットで話題の新着記事一覧