【炎上】絶対に許せない! 親に殺された小4少女の拷問リスト判明 / 国民の声「同じ罰を与えてから死刑に」


img

千葉県の野田市立小学校4年生の栗原心愛ちゃん(10歳)が風呂場で死亡し、傷害容疑で両親が逮捕された極悪事件。逮捕された母親の栗原なぎさ容疑者(31歳)と、父親の栗原勇一郎容疑者(41歳)は、彼女に対して執拗に拷問(いじめ)を繰り返し、最終的に死に導いたとされている。

・あまりにも過酷で地獄ともいえる拷問の数々
そんな極悪非道ともいえる拷問は殴る蹴るだけではなく、複数の苦痛的行為が行われていた事が判明。あまりにも過酷で地獄ともいえる拷問の数々を、栗原心愛ちゃんは一人で受け続け、誰に助けられることもなくこの世を去っていった。現在判明しているだけで、栗原心愛ちゃんに対する以下の拷問が煩累している。

・栗原心愛ちゃんが受け続けた拷問リスト
1. 日常的に殴る
2. 日常的に蹴る
3. 外出させない
4. 日常的に髪を引っ張って引きずり回す
5. 日常的に「しね」「ころしてやる」と言われ続ける
6. 日常的に家から出されて帰れない → 寒いけど我慢
7. 数日間、立たせたまま眠らせない
8. 数日間、何も食べさせない
9. 数日間、冷水シャワーをかけ続けた

ijime-copy1


ijime-copy3

・両親に対して死刑に匹敵する厳罰との声
殴る蹴るなどの暴力だけでもじゅうぶん凶悪な虐待と言えるが、命ある人間であることを無視した拷問の数々に多くの人たちが怒り、悲しみ、そして両親に対して死刑に匹敵する厳罰を求めている。

・夢と希望に満ち溢れた未来が待っていたはず
なかには「同じ罰を与えてから死刑にするべき」と激怒する人がいるほど、残虐なこの事件。夢と希望に満ち溢れた未来が待っていたはずの少女は、誰からも手を差し伸べられることなくこの世から散っていった。

インターネット上では。栗原心愛ちゃんが書いた直筆の「いじめアンケート」が公開されており、それを読む人たちが涙を流している。

もっと詳しく読む: 絶対に許せない! 親に殺された小4少女への拷問リスト判明 / 国民の声「同じ罰を与えてから死刑に」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/02/08/kurihara-mia-torture-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧