【話題】千葉麗子さんがマスコミに苦言「杉田水脈を脅迫した人が略式起訴で罰金で放免」「有罪になった事すら報道されない」


img1

スーパー戦隊シリーズ第16作「恐竜戦隊ジュウレンジャー」のプテラレンジャー役で人気を博しただけでなく、かつてファミ通で投稿コーナーを担当するなど、幅広い層にファンがいる千葉麗子さん(44歳)が、マスコミに対して苦言を呈している。

・マスコミが一切報じていない
自由民主党の衆議院議員として活躍している杉田水脈さん(51歳)に対して脅迫をした男性が略式起訴で30万円の罰金を受けたというのだが、その男性が有罪となり、罰金を支払ったことなど、マスコミが一切報じていないというのだ。

・疑問に思った千葉麗子さん
事実ならば新聞やテレビで報じらたり、インターネットニュースで配信されてもおかしくないレベルの出来事である。この件に関して千葉麗子さんは疑問に思い、自身の公式Twitterで「脅迫者が有罪になった事すら、全く報道されません」と疑問を書き込みしているのである。


・どうして脅迫したのか?
杉田水脈さんは、2018年7月18日に発売された雑誌に「性的少数者」(LGBT)に関する持論を掲載。その後、杉田水脈さんに対する殺害予告ともとれる脅迫メッセージが届いたという。杉田水脈さんの性的少数者に関する記事を読み、腹を立てて脅迫した可能性があるともいわれている。

・事実であれば「マスコミが報じないのは不自然」
どうであれ、何があったとしても脅迫という行為は許されるものではないし、今回の件が事実であれば「マスコミが報じないのは不自然」という声が上がるのも理解できるというもの。はたして、今後、この出来事を報じる大手マスコミは出てくるのか。大きな注目が集まっている。

もっと詳しく読む: 千葉麗子さんがマスコミに苦言「杉田水脈を脅迫した人が略式起訴で罰金で放免」「有罪になった事すら報道されない」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/02/28/chibarekosan-kugen-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧