【炎上】ピエール瀧の逮捕で緊急事態 / コカイン使用状態でラジオ番組に出演の可能性「TBSラジオ」


pierre-taki-denkigroove-taiho

ピエール瀧容疑者(51歳)がコカインを使用したとして、厚生労働省麻薬取締部が麻薬および向精神薬取締法違反容疑で逮捕した。ピエール瀧容疑者は人気パフォーマンスグループ「電気グルーヴ」の一員で、ほかのメンバーは石野卓球(51歳)しかいないことから「解散する可能性がある」ともいわれている。

・麻薬使用でラジオ生番組に出演していた可能性
人々を楽しませる仕事を生業としているピエール瀧容疑者がコカインを使用していたとあって、多くのファンが驚きを隠せずにいるが、さらに驚くべき情報が入ってきた。なんと、コカインを使用した状態でTBSラジオの生番組に出演していた可能性があるというのだ。テレビ番組系の芸能関係者は以下のように語る。

・芸能関係者のコメント
「逮捕の詳細情報がない状態での発言となりますが、瀧さんはTBSラジオの「赤江珠緒たまむすび」に生放送で出演しているんですよ。言われてみればですが、瀧さんが不自然な声のトーンの時もありました。もちろん気のせいの可能性もありますが、コカインなどの麻薬を常用していた可能性は高いと思いますし、麻薬をキめた状態で生番組に出演していてもおかしくありません。どうか気のせいであってほしい。正確な逮捕時の情報を待ちたいです」

・麻薬の助力で表現活動か
ピエール瀧容疑者は、ミュージシャンとして、そしてパフォーマーとして、他人が考えつかない表現をすることで人気を博してきた。そして演技派であり、まさにマルチタレント。それが彼の魅力のひとつだったが、その多くが麻薬の助力によるものの可能性もあるため、ファンの多くはショックを隠し切れずにいる。

・1年間限定で「ウルトラの瀧」という名前
また、ピエール瀧容疑者は2019年から1年間限定で「ウルトラの瀧」という名前に改名し、芸能活動をしていた。どうして改名したのか。これもまた、麻薬による心境の変化なのかもしれないが、真相は不明なままだ。

【続報】
【非常事態】ピエール瀧の逮捕でNHKドラマ「いだてん」放送中止か / コカイン使用状態でドラマ収録の可能性

もっと詳しく読む: ピエール瀧の逮捕で緊急事態 / コカイン状態でラジオ番組に出演の可能性「TBSラジオ」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/03/13/pierre-taki-tbs-taiho-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧