水を一滴も使わず牛乳だけで作った「オブセ牛乳 焼きドーナツ」が美味


obuse-gyunyu1

水を一滴も使わず、そのかわり牛乳100%で作った焼きドーナツが「オブセ牛乳 焼きドーナツ」です。そもそもオブセ牛乳って何? という人が大半だと思います。

オブセ牛乳とは、信州の小布施町(おぶせまち)で製造されている牛乳ブランドのこと。存在が希少なだけでなく、80度で15分間殺菌する製法にこだわって製造しているため、「コクはあるけどサラリとした飲み心地」が楽しめます。




しかもこの牛乳、極めて取扱店が少なく、知る人ぞ知る、希少価値のある牛乳なのです。一度でも飲んだらヤミツキになる美味しさですが、そのオブセ牛乳を100%使用した焼きドーナツも絶品なのです。

サクッとした食感と、ジワジワと広がる上品な甘さがたまりません。ちびっ子のオヤツはもちろんのこと、小腹が空いたときの大人のオヤツとしても重宝します。もし見かけることがあれば、即買いすべきお菓子なのは言うまでもありません。

執筆: コンビニxコンビニ

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧