【ニュース速報】閣僚会議で新元号決定 / 菅官房長官が発表へ「新年号に対し天皇陛下の印を得る」

新年号


shin-gengou-news

2019年4月1日(月曜日)の閣僚会議と臨時閣議で新年号が決定し、あとは菅官房長官が発表するだけの状態となった。安倍首相の談話をおこない、天皇陛下の印を得ることになる。

・内定している元号案あり
新年号は6~7案が用意されているものの、すでに内定している元号案があり、それを基軸として有識者たちから意見をもらう流れになっていると言われている。

・菅官房長官は「緊張している」
発表するのは菅官房長官で、閣僚会議も菅官房長官が主導で進められる。今後数十年も続く日本の年号を決めるとあって、菅官房長官は「緊張している」と語っている。

shin-gengou-nengou

・菅官房長官の発表に注目
閣僚会議でどのような新年号に決定したのか現時点では不明だが、11:30には国民に対して発表されるわけで、多くの人たちが菅官房長官の発表に注目している。

・新年号がもたらす新たな時代に期待
今回は新元号の流出騒動もありトラブルが生じてしまったが、少子化や不景気に悩むみつつも、新年号がもたらす新たな時代に期待する人たちは多い。

【続報】
新元号の令和・万葉集を解説「初春の令月にして気淑く風和らぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」

もっと詳しく読む: 閣僚会議で新元号決定 / 菅官房長官が発表へ「新年号に対し天皇陛下の印を得る」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/04/01/shin-gengou/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧