【衝撃】人気漫画家にテンガは必需品 / 引きこもりすぎてアシスタントと交際する漫画家多数


neko

売れっ子漫画は華やかな生活をしており、豪邸に住み、美味しいものを食べ、好みのタイプの恋人や伴侶とラブラブ生活を送っていると思っている人は少なくない。確かにそのような「うまくやっている」「うまく仕事をまわしている」漫画家はいるものの、大半の漫画家はそんなに華やかではない。

・自宅とコンビニの往復があるならマシ
こだわりが強く、まじめで忙しい漫画家ほど引きこもり生活になるという。自宅とコンビニの往復があるならマシなほうで、ずっと数週間、数か月、ほとんど家から出ずに生活している漫画家が多くいるというのだ。

・外に出なくてもエンジョイできる環境
そんな男性漫画家に必要なのがテンガである。どんなに忙しくても、どんなに家から出なくても、テンガさえあれば欲求を解消可能だからだ。忙しい漫画家のひとりは家にテンガを常備し、飯はアシスタントに作らせてコンビニ飯を回避。テレビは大きな100インチを購入して映画を流して仕事をするという。つまり外に出なくてもエンジョイできる環境を作ったのだ。

・アシスタント恋人との合わせ技
なかには手っ取り早くアシスタントと交際して欲求を解消するという漫画家もいる。そうなればテンガは必要ないのかというとそうではなく、テンガとアシスタント恋人との合わせ技を使用することもあるのだとか。具体的にはよくわからないが。

・売れっ子漫画家だから華々しい生活?
売れっ子だが多忙すぎて何もできず、そもそもお金の使い道を知らない漫画家もいるという。よって、売れっ子漫画家だから華々しい生活をしていると思ったら間違いであり、そこは誤解してはならない。

もっと詳しく読む: 人気漫画家にテンガは必需品 / 引きこもりすぎてアシスタントと交際する漫画家多数(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/04/03/mangaka-tenga-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧