【悲報】潰れかけてTwitterで助けられた居酒屋・味ん輝 / また潰れそうな状況に戻る「精神と時の部屋にようこそ」


minki-1316kbk-9

激しく美味しく、そして安く、なにより店主が優しい居酒屋「味ん輝」(東京都板橋区大山町40-3)をご存じだろうか。正直なところ派手さはなく、流行りの料理もないが、しっかりと美味しい料理を提供してくれる、正統派な居酒屋だ。

・店主が店を閉めてアルバイトに出かける
そんな「味ん輝」の店舗は極めてわかりにく場所にあるだけでなく、非常に入りにくい雰囲気があることから、客がほとんどこない時期があった。あまりにも客が来ないので、店主が店を閉めてアルバイトに出かける日もあったほどである。

・プライドを捨ててTwitterで救難信号
このままでは潰れてしまう。そう思った「味ん輝」の店主は、2016年秋ごろ、プライドを捨ててTwitterで「もう1ヶ月近くお客さんを見て無い気がする」「予約も入らないしもう10日以上誰も来ない」などと救難信号を世界に向けて発信した。たとえば以下のような書き込みをして救助を求めた。

・店主のコメント
「日付変更線を過ぎたがなにもおきない」
「外に出ては人通りがあるのに店の中はいつも通り暇では無く誰も来ない」
「うちの店もポケモンがいたらお客さん来るかな」
「もう1ヶ月近くお客さんを見て無い気がする」
「また出稼ぎの日に予約が 今日明日は営業するがどうなるかわからないから24日日曜に出稼ぎを入れたのに」
「今日こそお客様と思ったら予約がドタキャンにまた誰も来ない土曜か」
「久しぶりのお客さんと思ったら逃げてった」
「おかしい」
「出稼ぎに行っている時にこれから行ってもいいですかと電話が2件あった自分の商売運の無さを痛感する」
「やっと出稼ぎ終わったこれから自分の店にもどり6時から営業してみるがどうなんだろう」
「営業してます性懲りもなく」
「今日は奇跡的と言うか哀れみと言うか予約が入りとにかく2週間ぶりのお客様がいらっしゃっるありがたい感謝につきます」
「昨日は1ヶ月と2週間ぶりにお客様が二名いらした…もはやここまでくると奇跡をとうり越して神の気まぐれですな…感謝をとうりこして夢か現実かよくわからない感じだった」
「まいった~ ドタキャンしたお客さんがキャンセルをキャンセルして来た~」
「予約も入らないしもう10日以上誰も来ない」
「もうあきらめよう」

minki-1316kbk-30
minki-1316kbk-32
minki-1316kbk-31


minki-1316kbk-16
minki-1316kbk-21

・店主「精神と時の部屋にようこそ」
あまりにも客が来ないので店主みずから「精神と時の部屋にようこそ」と自虐的な書き込みをするほどである。精神と時の部屋とは、人気漫画「ドラゴンボール」に登場する場所のことで、その場にいるだけで息苦しくなり気が狂いそうになる「地平線が見えるほど何もない場」である。

・なにより居心地が良い居酒屋
そんな店主の書き込みを読んで、一部のTwitterユーザーが店に行ったところ、美味しくて、安くて、なにより居心地が良い居酒屋であることが判明。2ちゃんねるやTwitter、Facebookなどでクチコミが広がり、予約ができない人気店に大変身。店主も驚く大盛況となった。

・バイトを家に帰してしまうほどの閑古鳥
しかし2019年4月現在、あれほど大盛況だった「味ん輝」には客が来ない日も多くあり、あまりにもこないのでバイトを家に帰してしまうほどの閑古鳥な状態。かつては大勢訪れていた2ちゃんねらーやTwitterユーザーも、ほとんど姿を現さなくなった。

店主はバイトを再開し、店を休む日もあるようだ。ちなみに2019年3月のTwitter投稿では、客がポツンと1人だけいる写真が投稿され、寂しさを漂わせている。

minki
minki2

・改めて出向いてみてはいかがだろうか
美味しくて安いのに客が来ない。これは店主にとっても客にとっても非常にもったいない状態であり、一度行った人も、まだ行ったことがない人も、改めて出向いてみてはいかがだろうか。

・行く価値はある居酒屋
料理に派手さはないが、しっかり美味しい。もしかすると、なんらかの名物料理ができれば、再ブレイクするかもしれないが、はたしてどうだろうか。店主はTwitterで「お腹を空かせて来て下さい 食べきれ無い程に出します」と叫んでいる。

味ん輝
住所: 東京都板橋区大山町40-3
時間: 17:30~夜中
休日: 無休(出稼ぎに行く場合があるため要確認)
電話: 080-3028-8608

もっと詳しく読む: 潰れかけてTwitterで助けられた居酒屋・味ん輝 / また潰れそうな状況に戻る「精神と時の部屋にようこそ」」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/04/04/minki-izakaya-news/

<協力>
ミスタークドウ: TVチャンピオン「焼肉王選手権」「デカ盛り王選手権」に出場し、どちらも準優勝に輝く。日清公認のどん兵衛士の称号を得ており、どん兵衛とラーメン二郎要素を融合させた「どん二郎」のネーミングやレシピを考案。空条海苔助の名義で「世にも微妙なグルメレストラン」「彦龍のノリヒコさん」などを出版し、B級グルメ研究家として絶大な支持を得ている。また、昭和的な「個人経営の焼肉屋」をめぐる旅をしている。

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧