【衝撃】母子の命を奪った池袋交通事故の瞬間映像を公開 / 減速せず100キロ以上で人間に突っ込む


ikebukuro-jiko

松永莉子ちゃん(3歳)と松永真菜さん(31歳)の母子の命を奪った池袋交通事故は、公益財団法人評議員会議長であり、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87歳)が運転する乗用車によって引き起こされた。

・飯塚幸三元院長は逮捕されず
あまりにも恐ろしいこの事故で、2人の命を失い、9人が重軽傷を負った。あまりにも残酷で残忍すぎる凶悪事故だが、飯塚幸三元院長は逮捕に至っておらず、多くの人たちが釈然としない気持ちでいる。

・猛スピードで暴走している飯塚幸三元院長の乗用車
そんななか、NHKをはじめとするテレビ局各社が交通事故が発生した瞬間の映像をニュースやワイドショーで報じた。映像を見ると、まったく減速せず、猛スピードで暴走している飯塚幸三元院長の乗用車が確認できる。

・時速100キロ以上の猛スピードで暴走
捜査関係者の発表によると、飯塚幸三元院長の乗用車はブレーキをいっさいかけず、時速100キロ以上の猛スピードで暴走し、そらにハンドル操作をしていなかったという。そんな暴走車に多くの人たちが轢かれ、未来あるふたりの命が失われた。

・決して許される事故ではない
映像には、吹き飛ばされた人間の姿や、自転車などが吹っ飛ぶシーンが収録されている。あまりにも衝撃的な映像だが、なにより事故に遭った人たちがいちばん恐ろしい体験をしたわけで、決して許される事故ではない。

【続報】
【激怒】池袋交通事故で母子を轢き殺した飯塚幸三さん / 警視庁が退院後も逮捕しないと発表し大炎上「容疑者にならず」



もっと詳しく読む: 母子の命を奪った池袋交通事故の瞬間映像を公開 / 減速せず100キロ以上で人間に突っ込む(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/04/22/ikebukuro-jiko-movie-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧