意外なおいしさのマリアージュを楽しめそう / 井村屋の「あずきバー」が柚子&コーヒーと合体して超進化!


1555673674_e

1973年に発売されてから、みんなに愛され続けている井村屋のあずきバー。2017年度の売上本数はなんと2億7500万本だといい、まさに押しも押されもせぬ定番アイスである。

さて、そんなあずきバーに期間限定で新作が登場するようだ。4月22日に新発売されるのは、意外にも柚子やコーヒーをミックスさせた進化系のあずきバーなのだ!

・まろやかなのにさわやか!
まず「ゆずあずきバー」は、まろやかなあずきバーをさわやかな柚子アイスで包んだもの。高知県産の柚子果汁を使い、自然な柚子の風味を楽しめるアイスバーとなっている。ちなみに「ゆずあずきバー」は2013〜14年にも発売されたそうで、再販希望の声に応えて登場したのだとか。



・ほろ苦さと甘さのハーモニー
「コーヒーあずきバー」は、ほろ苦いカフェラテアイスとあずきバーの甘さが絶妙マッチ。苦味と深み、酸味の加減があずきバーと相性のいいインドネシア産のコーヒーを使用しているとのことだ。

希望小売価格は各70円(税抜)。柚子とあずき、コーヒーとあずきのマッチング具合はいかに。いつものあずきバーにまた違ったおいしさがプラスされて、思いもよらないマリアージュを満喫できてしまうかも?

執筆: コンビニxコンビニ

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧