【極上グルメ】吉野家系列の牛丼屋・牛若丸が激ウマ / きつね牛丼が最強すぎる件


yoshinoya-ushiwakamaru-kitsune-gyudon

吉野家系列の新たな牛丼屋としてオープンした牛若丸。このお店は吉野家に負けない美味しさを実現しながらも、牛丼の並盛280円(税込)という低価格がウリのひとつだが、ほかにも魅力が多数ある。

・特製の巨大な厚揚げ
たとえば、牛若丸で絶対に忘れてはならないのが、きつね牛丼400円(税込)の存在だ。きつね牛丼は特製の巨大な厚揚げがドドーンと牛丼に盛られている豪勢なもので、見た目からして食欲をそそらせる逸品。以下は牛若丸による商品説明だ。

・牛若丸による商品説明
「牛丼牛若丸の看板商品。きつねとは、特製厚揚げの煮込みをいいます。味がしみしみ、中はふんわり、牛丼に乗せてドドーンとした存在感。食べ応え抜群の一品です。サービスコーナーの練りからしをちょいと付けるのがオススメです」

ushi10
yoshinoya-ushiwakamaru-kitsune-gyudon7
yoshinoya-ushiwakamaru-kitsune-gyudon6
yoshinoya-ushiwakamaru-kitsune-gyudon5
yoshinoya-ushiwakamaru-kitsune-gyudon8
yoshinoya-ushiwakamaru-kitsune-gyudon4


yoshinoya-ushiwakamaru-kitsune-gyudon1
yoshinoya-ushiwakamaru-kitsune-gyudon9

・無尽蔵と思えるほど溢れる旨味汁
実際に食べれば、その美味しさに驚かされます。「単なる厚揚げを載せただけの牛丼でしょう?」と思うかもしれませんが、それは大きな間違いかもしれませんよ。今まで感じたことの無いふわっふわな食感と、そこから無尽蔵と思えるほど溢れる旨味汁、なにもかもが最強すぎます。

・究極レベルでコスパが良い牛丼
厚揚げから溢れ出た旨味汁が、ご飯と牛肉に浸透して新たな甘味と旨味を生むのです。これは確かに看板メニューと言っても間違いではない、究極レベルでコスパが良い牛丼メニューと言えるでしょう。

牛若丸には、ほかにも「弁慶」と呼ばれている巨大牛丼も提供されています。総重量は2キロ以上というモンスター級の美味しい牛丼ですよ。また、赤くて辛いきつね牛丼や、餅入りの「きつぬ牛丼」もありますよ。

牛若丸
住所: 東京都豊島区西池袋1-37-12
時間: 10:00~22:00
休日: 無休(要確認)

もっと詳しく読む: 吉野家系列の牛丼屋・牛若丸が激ウマ / きつね牛丼が最強すぎる件(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/04/26/yoshinoya-ushiwakamaru-kitsune-gyudon/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧