【話題】ラーメン二郎が令和時代に関してコメント発表 / 平成最高の一杯は親父さんのラーメンです


ramen-jiro-kyoto6

2019年4月30日にいつもより贅沢な採算度外視のラーメンを提供した「ラーメン二郎」京都店が、その平成最後の日にコメントを発表。多くのラーメン二郎ファンが感動し、その言葉を受け止めている。

・ラーメン二郎ファンにお気持ちを発表
ラーメン二郎京都店は、平成最後の営業の終了後、公式Twitterにコメントを掲載。平成時代が終わり、令和時代が始まることに際し、ラーメン二郎ファンにお気持ちを発表を発表したのである。

・ラーメン二郎京都店のコメント
「今日はありがとうございました! 令和もみんながお腹いっぱい食べれる時代だったらいいなと願いながら作りました。お腹いっぱい食べれる。単純だけど幸せなことですよね。ラーメン二郎がその象徴だったらいいなと思います。平成最高の一杯は親父さんのラーメンです。では令和もよろしくお願いします!」


ramen-jiro-kyoto2
ramen-jiro-kyoto1

・平成最高の一杯は親父さんのラーメンです
ラーメン二郎は、三田本店の店主である親父さんが生み出した味であり文化だ。それゆえ、ラーメン二郎京都店は親父さんの存在に敬意を表して「平成最高の一杯は親父さんのラーメンです」とコメントしたのかもしれない。

・誰もが飢えることのない幸せな人生
また、ラーメン二郎京都店の店員は「令和もみんながお腹いっぱい食べれる時代だったらいいなと願いながら作りました」とも語っており、誰もが飢えることのない幸せな人生を送れることを願った。

もっと詳しく読む: ラーメン二郎が令和時代に関してコメント発表 / 平成最高の一杯は親父さんのラーメンです(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/05/01/ramen-jiro-kyoto-reiwa-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧