【悲報】映画スター・トレックの続編消滅 / 制作中止へ「しかしタランティーノ版は可能性あり」


patrick-stewart

人気ハリウッド作品「スター・トレック」新映画シリーズの第四作目の製作中止が噂されていたが、このほど完全に中止したことが判明し、スター・トレックファンに悲しみが広がっている。

・三作品が存在する
新映画シリーズはケルヴィン・タイムラインの平行宇宙が舞台となっており、現在「スター・トレック」「スター・トレック イントゥ・ダークネス」「スター・トレック ビヨンド」の三作品が存在する。

・出演者とのギャラ交渉が決裂
どの作品も非常に人気があるため、確実に続編が上映されると思われていたが、監督が多忙である点と、出演者とのギャラ交渉が決裂したことにより製作中止が噂されていたが、現在、完全に立ち消えたようである。

・タランティーノ監督によるものになる可能性
しかしながら、クエンティン・タランティーノ監督による「スター・トレック」は完全に消滅していないと言われており、今後映画版の「スター・トレック」が作られるとすれば、タランティーノ監督によるものになる可能性が高い。

・ピカード艦長を主人公とした「ピカード」
また、ネットフリックスでは「スター・トレック ディスカバリー」が大人気で、今後は「新スター・トレック」の主人公であるピカード艦長を主人公とした「ピカード」が放送予定である。それらの人気が継続すれば、なんらかの映画版が上映される可能性はあるだろう。

もっと詳しく読む: 映画スター・トレックの続編消滅 / 制作中止へ「しかしタランティーノ版は可能性あり」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/05/03/star-trek-beyond-movie-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

映画の新着記事一覧