【衝撃】セクシーすぎるソニックザヘッジホッグが話題 / ハリウッド版映画より良いと評判


sonic-movie

2019年12月に上映予定のハリウッド映画「ソニック・ザ・ムービー」は、セガのゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のCG実写映画だが、あまりにもソニックのキャラクターデザインがひどすぎて、多くの人たちがバッシングの声をあげている。

・その姿があまりにもセクシーで話題
そんななか、「こっちのほうが魅力的だ」と話題になっている実写版ソニックがいる。それは、セガの公式YouTubeチャンネル「SONIC MOVIE CHANNEL」に登場した、ソニック委員会公式Twitterの中の人。この人は女性で、ソニックのコスプレをして動画に登場しているのだが、その姿があまりにもセクシーで話題になっているのである。

・肌にフィットしたコスプレをしている
彼女が初登場したのは2016年ごろだが、2019年の今になって改めて注目されているのである。実際に彼女が登場している動画を見てみたが、肌にフィットしたコスプレをしているため肉体のラインがハッキリとわかり、バストの大きさが目視で確認できるほどだった。

sonic-movie1

・必然的にセクシーにならざるを得ない
肌にフィットしたソニックのコスプレをしているということは、必然的にセクシーにならざるを得ないわけで、意図してセクシーなコスプレをしている可能性も否めない。特に中高生には大興奮の容姿と言えるかもしれない。

・彼女を主人公にして撮り直したほうが良い?
2019年12月に上映予定のハリウッド版「ソニック・ザ・ムービー」はキャラクターデザインを変更することが決定されているが、猛烈バッシングを受けているいま、デザイン変更ではなく彼女を主人公にして撮り直したほうが良いかもしれない。

もっと詳しく読む: セクシーすぎるソニックザヘッジホッグが話題 / ハリウッド版より良いと評判(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/05/04/sonic-movie-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧