【緊急事態】映画監督の豊田利晃容疑者が拳銃所持で逮捕された理由判明 / 又吉直樹の映画「火花」でも活躍


kikuchi-keio2

映画監督の豊田利晃容疑者(50歳)が、拳銃を所持していたため銃刀法違反容疑で逮捕された。豊田利晃容疑者は才能あふれるクリエイターとして知られており、又吉直樹氏(38歳)が原作の映画「火花」でも脚本家として活躍した人物だ。

・逮捕は今回が初めてではない
豊田利晃容疑者の自宅で拳銃が発見され、静岡県警と厚生労働省東海北陸厚生局麻薬取締部によって逮捕されたたわけだが、彼の逮捕は今回が初めてではない。2005年にも覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されたことがあり、その際は有罪判決を受けた。

・威嚇するために所持していたわけではない?
いままでも何度か警察沙汰になったことがある豊田利晃容疑者だが、今回の拳銃所持には、人を傷つけたり、威嚇するために所持していたわけではなさそうなのだ。捜査関係者によると、豊田利晃容疑者が拳銃を所持していたのは、父親の形見だったからだという。

・父親の形見であることが判明で安心?
しかも豊田利晃容疑者の拳銃はまともに使用できる状態ではなく、撃つことが難しい状態だという。以前に覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されていたこともあり、拳銃所持に対して強い不安を感じるものの、父親の形見であることが判明して少し安心した人もいるのではないだろうか。

・麻薬捜査でタレコミか
しかしながら、自宅にあった拳銃がどうして警察によって発見されたのか。麻薬捜査でタレコミがあり、豊田利晃容疑者の自宅が調べられたのではないかともいわれているが、真相は謎のままだ。

もっと詳しく読む: 映画監督の豊田利晃容疑者が拳銃所持で逮捕された理由判明 / 又吉直樹の映画「火花」でも活躍(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/05/04/toshiaki-toyoda-taiho-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧