【衝撃グルメ】HEY!たくちゃんのラーメン屋「鬼そば藤谷」の6000円ラーメンが凄い / ゴールドカード提示なら500円で注文可能


onisoba-fujiya

お笑い芸人でありながら、多くのラーメン通が絶賛する渋谷を代表する絶品ラーメン屋「鬼そば藤谷」を経営しているHEY!たくちゃん(37歳)。ラーメン屋としては素人だった時代、「東京ラーメンショー2011」に出場して堂々の優勝。神の舌と恐るべき麺力を持っている。

・期間限定の特別なラーメンもウマイ
HEY!たくちゃんは、定期的に特別なラーメンを創作しており、以前は「シャトーブリトニー」という浜田ブリトニーも絶賛した、絶品牛肉を使用したラーメンを提供し、各方面で大絶賛されていた。

・ぶった斬りオマール海老無双ラーメン
そして今回、前代未聞の原価無視ラーメン「この世の終わりに食べたい! ぶった斬りオマール海老無双ラーメン」を裏メニューとして提供開始。そのお値段、なんと6000円という衝撃の強気価格! 600円のラーメンが10杯食べられるレベル!

onisoba-fujiya19
onisoba-fujiya1


onisoba-fujiya3

・これで6000円は逆に安い
しかし6000円という高価格で提供しているものの、含まれている具はどれもリッチで絶品なものばかり! オマール海老、伊勢海老、ローストビーフ、そしてこだわり抜いた技法で作られたチャーシューなどがドドーンと豪快に盛られているのである。もちろんゆで卵やネギなどの定番の具も入っている。しかも麺は1.5倍だ。これで6000円は逆に安いのでは!?

・Tiktokerに食べてもらうことにした結果
そこで今回、あまりにも腹が減りすぎて今にも倒れそうなTiktoker(ティックトッカー)の せりざわーど君 に食べさせてみることに。もちろん6000円を払って食ってもらう予定だったが、なんと、当日せりざわーど君の所持金がたったの500円しかないことが判明。さすがにHEY!たくちゃんもブチギレ激怒で門前払いするかと思いきや、なんと奇跡が起きた!

・どんなラーメンも500円で食べられるゴールドカード
500円しかない せりざわーど君 を見て「俺の若い頃を思い出すよ。顔もそっくりだし」と言い出したHEY!たくちゃん。「鬼そば藤谷」のラーメンがどれでも一律500円になるという、希少なゴールドカードを せりざわーど君 に渡したのだ!

このゴールドカードはクラウドファンディング「芸能人初!世界最大フードフェスティバル初参戦」で12000円を援助するともらえるもの。1000円だろうが、1100円だろうが、6000円だろうが、何円のラーメンでも一律500円で食べられるようになる魔法のカードなのだ。それを「出世払いでいいよ! 使ってくれ」と せりざわーど君 に与えたのである。

onisoba-fujiya14
onisoba-fujiya12
onisoba-fujiya13
onisoba-fujiya11
onisoba-fujiya10
onisoba-fujiya9

・海老の濃厚スープと具が言葉にできない旨さ
このゴールドカードで6000円が500円になった「この世の終わりに食べたい! ぶった斬りオマール海老無双ラーメン」。あまりにも豪快なラーメンに衝撃を受けつつズズッと麺をすするせりざわーど君、あまりにも美味しすぎて悶絶していた。なにより海老の濃厚スープと具が言葉にできない旨さだという。

・来店の2日前までに予約が必要
ちなみに せりざわーど君 が「オマール海老の甲殻を割らずに丸ごと食べたい!」と言ったのでリクエストに半身のオマール海老を鉄板でじっくり焼いたものを提供したが、通常はオマール海老の甲殻から身を取り出し、さらに火を通して食べやすくしたものを出しているという。

onisoba-fujiya4
onisoba-fujiya8
onisoba-fujiya15
onisoba-fujiya19
onisoba-fujiya16
onisoba-fujiya7
onisoba-fujiya2
onisoba-fujiya5
onisoba-fujiya6
onisoba-fujiya18
onisoba-fujiya17

・メールで予約が必要
「この世の終わりに食べたい! ぶった斬りオマール海老無双ラーメン」を食べたい人は、来店の2日前に heytakumail@yahoo.co.jp にメールで予約が必要だ。

6000円で食べる人も、ゴールドカードで食べる人も予約が必要である。今まで体験したことがない高級絶品ラーメンを堪能してみてはいかが? ちなみに、このラーメンだけは「もえあず専用どんぶり」で出されるという。

・人類みな麺類
ちなみに、毎日素晴らしい「今日のお言葉」を配信している せりざわーど君 の感想は「人類みな麺類。麺と線、縁と点でみんな繋がっているんだね!」とのこと。是非みなさんも麺類の仲間入りをこの機会にしてみてはいかがだろうか。

onisoba-fujiya20

鬼そば藤谷
住所: 東京都渋谷区宇田川町24-6 渋ビルヂング 5F
時間: 11:30~15:00、17:00~23:00
休日: 木曜日
備考: 「鬼そば藤谷」のクラウドファンディング

<執筆>
ミスタークドウ: TVチャンピオン「焼肉王選手権」「デカ盛り王選手権」に出場し、どちらも準優勝に輝く。日清公認のどん兵衛士の称号を得ており、どん兵衛とラーメン二郎要素を融合させた「どん二郎」のネーミングやレシピを考案。空条海苔助の名義で「世にも微妙なグルメレストラン」「彦龍のノリヒコさん」などを出版し、B級グルメ研究家として絶大な支持を得ている。また、昭和的な「個人経営の焼肉屋」をめぐる旅をしている。

もっと詳しく読む: HEY!たくちゃんのラーメン屋「鬼そば藤谷」の6000円ラーメンが凄い / ゴールドカード提示なら500円で注文可能(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/05/10/onisoba-fujiya-gold-card-news/

協力: せりざわーど(TikToker)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧