佐賀県でシーボルトが入浴した武雄温泉の貸切「殿様湯」に入ってみた / 激しく熱いが気持ちいい温泉


saga-takeo-onsen3

佐賀県に行く予定があるならば、必ず行ってほしいのが武雄温泉です。ここはのどかな田舎でありながらも、美味しい料理、楽しい施設、そして気持ちいい歴史ある温泉が楽しめるのです。

特に入ってほしい温泉が、かつて1820年代にドイツから訪れた博物学者のフィリップ・フランツ・フォン・シーボルト氏が入ったと言われている「殿様湯」。この温泉は説明によると「江戸時代中期、領主 武雄鍋島氏の専用風呂として造られた総大理石の見事な風呂」とのこと。


saga-takeo-onsen5
saga-takeo-onsen6
saga-takeo-onsen7
saga-takeo-onsen2
saga-takeo-onsen4
saga-takeo-onsen12
saga-takeo-onsen11
saga-takeo-onsen3
saga-takeo-onsen10
saga-takeo-onsen8
saga-takeo-onsen
saga-takeo-onsen1
saga-takeo-onsen9

貸し切り温泉なので、1時間3800円の料金を支払って入ります。専用の和室の控室がしっかりと用意されていて、くつろぎながら温泉を堪能できます。貸し切りなので、自分や仲間、家族だけで気を使わず温泉を楽しめます。

実際に入ってみましたが、温泉が激しく熱い。なので水で温度を調節して入りました。現在も改良されていなければ温泉は熱いままだと思われますので、温度を確かめずにドボーン! と入るだけはやめておきましょう。

そんなに長時間はいらなくとも、ずっと温かいままポカポカしていました。これはアルカリ泉質によるものなのでしょうか。心地よい温かさが続く温泉なのは間違いありません。

もっと詳しく読む: 佐賀県でシーボルトが入浴した武雄温泉の貸切「殿様湯」に入ってみた / 激しく熱いが気持ちいい温泉(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2019/04/21/saga-takeo-onsen-tonosamayu/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

お出かけ・旅行の新着記事一覧