【話題】東京都北区赤羽のガチ住民なら知ってる! 赤羽あるあると基礎知識16選


akabane-yakitori2

ここ数年の間にマスコミに取り上げられ、大きく注目を集めるようになった東京都北区の赤羽。風情ある居酒屋が立ち並び、激安でべろべろになるまで酒と料理を楽しむことができることから、せんべろの街としても知られている。

・東京都北区赤羽のガチの住民に聞いた
そんな赤羽だが、マスコミで報じられてから流行に乗って赤羽を訪れる人や、引っ越してくる人が急増。そのため、メディアで取り上げられた費用面的な部分しか知らず、真の赤羽を知らない人が多いという。そこで今回、東京都北区赤羽のガチの住民に「赤羽あるある」を取材。16選としてお伝えしたいと思う。

・赤羽あるあると基礎知識16選
1. 赤羽族という暴走族がいた
かつては赤羽族という名称の暴走族、いわゆる珍走団がいたが、現在も残党がいるかもしれない。ブンブン鳴らしながら暴走していたら、それは赤羽族かもしれない。

2. 駅前キャバレーは みのもんた が常連
みのもんたは赤羽駅前のキャバレーが大好きで、頻繁に目撃情報があったが、キャバレーが潰れてしまったためその姿を見かけなくなったという。残念でならない。

akabane1

3. 赤羽駅には山手線が走っていた
以前は赤羽駅を山手線が走っていたが、環状線になったことにより、山手線の駅から外された悲しい過去がある。これ、赤羽の住民の間でもあまり知られていない事実。

4. 赤羽駅は山手線の始発駅だった
かつて山手線が赤羽駅を走っていた時代、赤羽駅は山手線の始発駅だった。非常に重要な駅だったのである。それなのに山手線が走らなくなり、なんだか恋人に浮気されたあげくフラれた感じに。

5. 赤羽線が走っている
赤羽駅には赤羽線と呼ばれている列車が走っているが、ほとんどの人が知らないし、鉄道マニアでも赤羽線の存在をうまく説明できないことがあるほど。赤羽線について説明したいが長文になるので省く。

6. 赤羽線が埼京線に進化した説
赤羽線は廃線になったわけではないが、赤羽線は埼京線になったという説が浮上している。厳密には現在も赤羽線は赤羽線として存在しているのだが、いろいろと複雑なので説明は省く。

7. 学校の授業で荒川で泳がされた
昭和時代のある時期、赤羽の学校の生徒は夏になると荒川で泳がされていた。今では考えられないことだが、当時の赤羽では「荒川で泳がされる授業」は常識である。

8. 埼玉だと思われている
いまだに赤羽を埼玉県だと思っている人がいる。「埼玉の北区赤羽に行く」という人もいるほどである。ありえないとお思いかもしれないが、実際に埼玉だと思っている人は少なからずいる。


akabane-purin2

9. 東京でいちばん美味いプリンがある
東京都内でいちばん美味しいプリンが食べられるという「豆電コーヒー」という名のカフェが存在する。赤羽駅から少しだけ離れているが、プリン好きならば行く価値はある。

10. ちくわぶ屋「川口屋」がある
ちくわぶ専門のちくわぶ屋さんが赤羽に存在する。小麦粉で作られたちくわぶは、おでんに入れると汁が染み込んで絶品。特に赤羽の川口屋のちくわぶは格別に美味い。

11. 西友の本社がある
あまり知られていないが赤羽には西友の本社がある。さまざまな地域で生活を支えてくれている西友だが、その中枢が赤羽に存在するのだ。赤羽は凄いのである。

12. ラーメン二郎赤羽店の正式名は「ラーメン二郎赤羽店.」
かつて赤羽駅から1分の場所に存在していた人気ラーメン店のラーメン二郎赤羽店だが、正式名称は「ラーメン二郎赤羽店.」である。どちらにしても閉店してしまい、二度と食べることはできない。

ramen-jiro-akabane2

13. 東京でいちばん美味いうどん屋「すみた」がある
東京でいちばん美味しいうどん屋さんだと言われている「すみた」がある。毎日のように行列ができているので、どうしても食べたい人は早めに並ぶことを推奨するが夏場は熱中症に注意。

14. 自由の女神像がある
赤羽には自由の女神像がある。これは多くの人たちが知っていることかもしれないが、ニューヨークにある自由の女神が赤羽にもあるのは非常に感慨深いものがある。

15. 「一本70円」という店名の焼鳥屋がある(しかし一本80円)
立ち食い焼鳥の店「一本70円」が赤羽にある。しかし焼鳥は一本80円であり、店名と10円も価格が違うので注意が必要だ。立ち食いが基本で、女子にも大人気。

akabane-yakitori4

16. ハムトーストが美味い居酒屋「まこと」がある
ハムトーストが美味しいと評判の居酒屋「まこと」がある。酒も安ければ料理も安く、何から何まで素晴らしい居酒屋である。居心地が良いのでずっといたくなる。

・どこの地域にも似ていない独自の文化
赤羽は非常に不思議な地域だ。東京でありながら東京っぽくなく、埼玉ではないが埼玉っぽさがある。それでいてどこの地域にも似ていない独自の文化が存在する。もし時間があれば、そんな赤羽に行ってみてはいかが?

もっと詳しく読む: 東京都北区赤羽のガチ住民なら知ってる! 赤羽あるある16選(バズプラス Buzz Plus)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧