【話題】炎上弁護士・唐澤貴洋弁護士の似顔絵がリアル世界で拡散 / パン屋も使用「フリー素材と勘違いされてる」


karasawa-ouen

唐澤貴洋弁護士(41歳)といえば、日本でも有数の「インターネットに強い弁護士」として知られ、書籍を出版して話題になったり、NHKで特集されるほどの有名人として知られている。

・カミソリ入りの封筒が届いた
彼が注目を集めたのは、多くの人たちから誹謗中傷を受け、100万回以上も殺害予告をされた人物だからだ。リアルにカミソリ入りの封筒が届いたり、隠し撮りをされてプライバシーを侵害されるなど、その被害はインターネット内だけではない。

・唐澤貴洋弁護士とアンチの戦いは続行中
そんな唐澤貴洋弁護士がNHKの人気番組「逆転人生」に主役として出演し、殺害予告をされながらも復活を遂げた偉人として紹介されたが、実は彼とアンチ(唐澤貴洋弁護士を敵視している人たち)との戦いは終わっていない。

karasawa-ouen4
karasawa-ouen5

・唐澤貴洋弁護士の似顔絵イラストが拡散
たとえば、唐澤貴洋弁護士がみずから公開した似顔絵イラストが公式に存在するのだが、その似顔絵イラストがコピーされたり、改変された、コラージュされてインターネット上で拡散。さらにリアル世界でもシールや張り紙として作られ、世界中のあらゆる場所に貼られているのである。

・パン屋が店内ポップに唐澤弁護士の画像使用
なかには唐澤貴洋弁護士の似顔絵をフリー素材だと勘違いしている人もいるようで、パン屋さんが店内のポップに唐澤貴洋弁護士の画像を使用しているケースもあるようだ。おそらく悪意がないと思われるが、フリー素材と勘違いしている人は少なくないようである。

karasawa-ouen6
karasawa-ouen3
karasawa-ouen1
karasawa-ouen2

・業務妨害は決して許されない
唐澤貴洋弁護士の知名度と人気を考えると、嫉妬心を抱いたり、足を引っ張ろうと思ったり、面白がったりする人がいるのは有名税として仕方がないといえるのかもしれない。

とはいえ、人に迷惑をかけたり、唐澤貴洋弁護士の業務を妨害するような行為は決して許されないことを、肝に命じたほうが良いだろう。とあるサイトでは、間接的な誹謗中傷にあたるとして唐澤貴洋弁護士を神格化することも禁じている。

もっと詳しく読む: 炎上弁護士・唐澤貴洋弁護士の似顔絵がリアル世界で拡散 / パン屋も使用「フリー素材と勘違い」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/05/22/karasawa-bengoshi-ganbare-news/

参照:

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧